2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気まぐれbebeのひとり言

最近のトラックバック

ごゆっくり



日々の出来事

2020/02/27

松之丞 真打昇進 伯山襲名興行に行ってみた

ご存じでしょうか? 神田松之丞さんを

私は立川志らくさんが好きなんですが
いつの頃だったでしょうか 
テレビで松之丞さんを見つけて この人 面白い!! と

お二人とも頭の回転が速く
テレビで話す時の話し方・言葉選びが
ちょっと似ていてすっかり松之丞さんのファンになりました

そんな時 二番目の彼女が「落語に行ってみない?」というので
昨年11月 新宿の末廣亭で私たち二人は落語デビューしたんですが
その日は平日なのに凄く混んでいて
お弁当すら買えないので 何でだ?と思いながら
二人で一つのサンドイッチを頬張りながら聞いていると・・・
な、なんと 松之丞さんが出たんです!!
知らずに行ったので びっくり&ラッキー⤴ 

その時以来 私と二番目の彼女は 寄席は面白い!!
またいつか行こうね~ と・・・
その日はそんな感じで終わったのですが 
私が 二番目の彼女に
「2月11日から松之丞が伯山襲名興行を末廣亭でやるから
      行ってみない⁉」 と
で、二番目の彼女の都合で行く日は2月16日となりました
   (いま思えば 二人とも安易でした)
なぜなら 私たち二人は
  当日 3時ごろに行けば
    チケット買えるよね~ って(笑)

さて 伯山襲名披露興行初日の2月11日
当日のニュースを見て驚いた‼
新宿 末廣亭の前は大混雑 
普通の日の入場券は4時から販売なのに
早朝から整理券を求めてずら~~っと並んでいるじゃない
松之丞さんが出るのは夜の部(17:00~)なのに・・・
ニュースをみて急に心配になった‼
私たち 入れるんだろうか・・・???
行く日は日曜日だよ~~ もっと混むじゃん💦
   (いま思えば 当然と言えば当然!!)
その日から私たち二人は 末廣亭のツィートをみて
毎日欠かさず込み具合をチェックしていて
益々心配になったんです
だって初日は整理券を貰う為に徹夜組までいるんです 
深夜まで働く私たち二人には早朝から並ぶなんて 無理!!
この時期に徹夜なんて無理!! 
そこまでして行くほどファンじゃない?し・・・
どーする?

で、前日までの二人の会話(LINEにて)
 「毎日の様子見ながらどうするか悩んでみるわ」
 「頑張って並ぶ?」
 「それとも他の寄席にする?」
 「折角だから並んでみる?」
 「朝10時から整理券を配布するみたいだから
    9時ごろ新宿駅に行けばいいかな?」
 「整理券がゲット出来たら一旦家に帰る?」
 
などなどこんな調子で結局
 「前日帰宅後 早めに寝て早起き!!
   スッピンでも帽子をかぶってマスクすれば
   早朝の電車も怖くない!!」ってことで
            (注:深夜まで働く二人には
     早朝8時起きは超早起きです)
行ってきました

朝8時に起きてコーヒー飲んで
お化粧して着替えて
駅まで早足で歩き 電車に飛び乗り
無事に9時に新宿駅に到着 
末廣亭に着いた時はすでに大勢の人が
行列を作ってました 
並んで間もなく整理券配布が始まって
無事 整理券をゲット 250番台始めでした
そして整理券を見せて入場券を購入 
整理券には 番号と16:30集合と書いてありました

安心した二人はスタバでコーヒーを飲みながら
これからどうする? 一旦 家に帰る?
ま、取りあえずおなか一杯にしてから
どうするかゆっくり考えよう⤴
そんなこんなで結局そのまま新宿に居ることにして
高島屋でご飯を食べて映画をみて時間をつぶし
 (高島屋でのご飯と映画は後日 記事にする予定です)
夕方 16:30に末廣亭へ 
250番台にもなるとさすがに二階席でして 
二階は畳敷きで
前列 後列に二人座るので荷物や靴をおくとちょっと狭く
正座では足がもたないのでずっと体育座りでした
出演者は昨年と同じ方々もいましたが
何度見ても面白い
それでも数時間しか寝てない二人は所々でコックリ・・・
そしていよいよ
松之丞改メ神田伯山 真打昇進の口上が始まりました
伯山さんが出ると皆さん正座するので舞台が見えない!!
負けずに私も腰を伸ばして首を曲げてやっと見えた💕
でもずっと同じ体勢はキツイ 
時々楽な姿勢で講釈を聞いていて思った
聞いているだけで噺の情景が浮かぶ様です
拍山さん すごい!!
拍手は鳴りやまずカーテンコール

大満足で帰った二人でしたDsc_0157

Photo_20200227214501





 


 

2017/08/03

ずっと前のこと・・・

もぉ~~~!

今更?なんですけど 更新がずっと遅れているので
もう三月なんですけど 今更ながら今年初めての更新なので
まず大晦日から新年のことを・・・
昨年の5月から仕事を初めて 8か月
運よく大晦日はお休みを頂いて 買い物をしたら後はのんびりしたいなぁって
心のどこかでそう思っていたんですけど やはり長年の主婦生活が出て
普段結構マメにやっているつもりだけど やっぱり大掃除は必須
最初の彼女と二人で 部屋中を掃除してこれで終わりにする?と思っていたら
「窓ガラスが汚れてるよね」って 目についちゃった
そーなると 私と最初の彼女 細かいところでも許せないタイプなので
もう外は暗くなっているというのに二人で 外と中に分かれて 窓ガラスを拭きました
終わったのは20:45  
やっと終わったね
じゃぁ 年越しそばを食べてのんびりしようか・・・って 思った時
「新年を迎える時 何を飲む?」って 不意に・・・
で、思ったのが 「泡 飲むもうよ」ってことで 二人でダッシュ
二人とも部屋着のまま酒屋さんへ財布を持って いざぁ~
ヴーヴにする?  モエにする? ハーフでいいよね? なんて・・・
二人でごちょごちょやりながら見つけたのがこれ
ちゃんとシャンパーニュです
Photo_2
これ かなり辛口でした つまりエクストラブリュット
こんな辛口初めて それでも値段お手頃
さて シャンパを飲みながら
Photo_3
 トマトとマッシュルームのアヒージョ
こうして二人の〝お一人様〟の大晦日は過ぎていきました
そして新年を迎えて・・・
明けましておめでとう
新年のワインは・・・
最初の彼女が 私の誕生日のプレゼントにバローロをくれました
私にはもったいなくて一人では飲めないので この日に取っておきました
そのお値段¥7800 私なら家のみのワイン値段からかなりかけ離れてます
それがこれ
Photo_4
イタリア ピエモンテ州 バローロ生産者ベスト30に入っているそうです
さて  新年二日目 最初の彼女が初売りに行きたいというので 
百貨店に出かけていきました
賑やかさに負けて買ったのがこれ
Photo_5
チーズの福袋 
そして写真はないけど プロシュートの福袋
パルマ産プロシュート切り落としの福袋です
もぉ ワイン飲みにはたまりません
こうして三が日はあっという間に過ぎていきました
さて 楽しいお正月が過ぎて お正月3日からが初仕事でした
ですが 最悪の出来事が・・・   to be continue
(この記事は 2014/03/01に書いたものです)

2014/01/02

おめでとうございます

New今年も宜しく お付き合いくださいませ

2013/12/20

今年の模様替え

いよいよ12月もあと僅かになり 大掃除が忙しい時期になりましたが
みなさま いかがお過ごしでしょうか

私は5月から仕事を始めたので 今まで当たり前に出来ていたことが
だんだん出来なくなり 家の中の事がちょっと手抜きになってます
と言っても 自分で言っちゃいますが 結構マメな方なので 
手抜きと言っても まぁキチンとしている方だと思うのですが
それでも自分的には かなりダメ主婦になってきてます
そんな手抜きを隠す為?に 目先を変えてみました
家の中の小物を変えるだけでも 雰囲気が変わりました

まずはこれ

Tool1_2
お風呂グッズ
今迄は 引っ越してきた時に近所のホームセンターで慌てて買ったので
どこにでもある普通のものを使っていたのですが
時々送られてくる通販雑誌を最初の彼女と見ていて 
「これ いいね❢」で 早速購入  結構いいお値段でした
そしてお風呂・・・ と言えばこれも❢
B02このバスマットは毛足がふんわりと長いので 裸足でふむと気持ちいいんです
ちょっと大きめのものを買いました(1200×600)

こちらは↓引っ越して来た時に買ったものです

B01_2
洗い替えが無くて慌てて買ったバスマットがこれ↓
B03今はお役御免になって キッチンマットになってます

さてマットと言えば・・・ 我が家で最初にお迎えするマットがこれ

G02_2


G01_2先代の玄関マットは以前住んでいた所でも使っていたので
だいぶ色あせてきたので 変え時でした
新しい玄関マット 厚みが凄いです
G04本当は家具を動かして 本格的な模様替えをしたいのですが
何せ我が家は女所帯 最初の彼女も私も気は強いけど力は弱い❢
目先の模様替えで気分リフレッシュです

そうそう これも

S01

2013/12/01

サプライズ❢

思いがけない誕生日のプレゼント

ボジョレ解禁が過ぎたある日のこと

次女のお店のお客様が 私のブログのボジョレの記事を読んで下さったようで
私が気になっていたイタリアのノヴェッロを 誕生日のプレゼントに下さいました
家族以外の方から誕生日のプレゼントを頂くなんて 何年振りでしょう
しかもそのノヴェッロ 実はボジョレ解禁前の日曜日に
最初の彼女と買い物に行った時 そのノヴェッロを買うつもりでいたのですが
残念な事に そのお店には置いてなくて手に入らなかったので
嬉しくて早速次女のお店に取に行きました

お店に着いたらまだ6時だというのに 店内には4組のお客様がいらして
私と次女が カヴァで乾杯をしないうちにまた二人のお客様が入ってらして
カウンターはすでに満席状態でした
お店に入っていらしたお客様は常連さんの様で
次女が『紹介してもい?』と・・・
そりゃ~ 次女のお店の常連様ですもの 嫌とはいえませんよねぇ
私が「OK」を出すと 店内のお客様ほぼ全員に『私の母です』と紹介され
私は『母でございます 娘がお世話になっております』と みなさまにご挨拶をして
しかも頂き物のワインの事から 私の年までバレてしまい
まぁ~~~ 落ち着きません❢
それでも常連様のお一人に『ママ 若かぁ~い』なんて言われたもので
私はすっかり舞い上がってしまい 初めての方なのに
常連様全員が もうずっと前からお知り合いの様な雰囲気でお喋りをして
まぁ~~~ 飲みましたし 盛り上がりました❢

平日なのにかなり混んできて 営業時間の終盤に差しかかり
それでもお喋りに盛り上がった絶頂期の頃
最初の彼女から「帰るよ~」のメールが入ったら 常連様が
今度は『お姉ちゃんも見てみたい✿』とのご所望で
結果 お仕事で疲れ果てた最初の彼女も神楽坂へ来る羽目になって・・・
もぉ~ そこからは皆様かなり飲んでいらっしゃるのでぐちゃぐちゃでございます

本当なら深夜0時に閉店なのに 2時近くにっやっとお店を閉めて
三人で深夜のご飯に行ったあと やっとお開きになりました

常連様に 次女の事を「とってもいい子だね」って褒められて
有頂天になって帰って来た次第でございます

Wine9
次女のお店のお客様 Hさんから頂いた イタリアのノヴェッロ
メッセージカードも添えてありました

A04
そうそう 次女がポツリと私に
「ここの店 本当はチーズバーなのにお客様は
      チーズを食べてくれないの」とがっかりしていました
そういえば常連様の殆んどの方は 何も召し上がらずに
ワインだけを飲んでいらっしゃいました

あれじゃぁ 売上は上がらないだろうなぁ~ 可哀相に と・・・ 母

2013/11/20

Happy Birthday 命日?

毎年のことながらこの因縁?の日
私の誕生日なのに 母の命日って・・・
って、文句言っても仕方がない事で 今年も11月15日にお墓参り

前日の天気予報をみると 雨

母と一つ違いの上の叔母は 今年75才
歳の事を考えてか 雨の日は外出を避けるそうで
私は 仕事の休憩中に下の叔母に電話して『雨らしいけど どーする?』
すると なにかと用事の多い下の叔母は『余程の雨じゃないかぎり行きましょ❢』って

そんな訳で 今年も叔母達と待ち合わせて高尾山の麓まで行ってきました
高尾山口駅に着いた時 雨も大したことないし寒さも思ったほどでもなく
それでもお天気だったら丁寧にお掃除をするのに
やっぱり雨のせいか叔母達は 『雨だから勘弁して貰いましょ』って
傘を差しながらちゃちゃとお掃除をして30分ほどでお墓参りを終えて さて法事✿

ところがところが 去年も心配したんだけど やっぱり下の叔母がへん❢
去年よりもっと大人しくなっちゃったし 飲まないし食べない
叔母の大好きなブラウンビールなのに ピルスナーグラスでたった4杯 
いつもだったら倍以上は飲んでるし 食事もいつもの1/4程度で僅か3品
それでもやっぱり我が家のDNA お喋りだけはまだ健在でした
だけど飲まないし食べないから 終焉は早くて 「さぁ 帰ろうか」って・・・ 
時計を見たらまだ7時でした 
去年は終電で帰ったのに 今年はどうしたんだろうかと凄く気になったけど
気丈な叔母の事だから どこか体の具合が悪くても
きっと私達には言わないだろうと思って何も聞かなかった 

三人で黙って駅まで歩いて行くと 不意に叔母が「カラオケに行く?」って言いだした
私 思わず 『 はぁ?』 (心配してたのに気が抜けちゃった❢)
上の叔母も物足りない様子だし まだ時間は早いしってことで
駅からタクシーで移動して 叔母が以前住んでいたテリトリーのスナックへ

そのスナックへは叔母のお供で三回くらい行ったかな
お店には60代前半のおばさまが二人で 他にお客はいませんでした
下の叔母は1杯目のビールを飲み干すと早速1曲
すると 隣のおばさまたちも負けずに次々と曲を入れるし もぉ 賑やか❢
しかも 下の叔母が歌う曲も隣のおばさまたちが歌う曲も
私には全然知らないジャンルの歌ばかりで 私が歌いたい歌や
最近の曲じゃあ 私一人 浮いてしまいそうで選曲に困っていると
叔母は 『母親の供養なんだから歌いなさいよ』って言うもんだから
叔母のリクエストもあって 1曲目は場の雰囲気を壊さない様にベサメムーチョ 
2年振りのカラオケで 緊張して声が上ずってたけど 叔母が
『この曲を歌う人は結構いるけど 一番うまいわよ』ってお褒めを頂きました
さて 叔母のお世辞で調子に乗った私は2曲目からは開き直って
私が好きな鈴木聖美さんの歌の中から
Only You   シンデレラ・リバティ  TAXI  etc…
最後の1曲はまた叔母のリクエストで 母が大好きでよく歌っていたという カスバの女
母がこの歌が好きだったという事は 初めて知りました

こうして今年の母の命日の夜は更けていきました

そうそう 今年の高尾山の麓の銀杏の木です

02

2013/10/24

銀座もハロウィン

我が家にはハロウィンなんて全く関係ないのだけれど
いつもの様に巻き込まれてます
誰にって? 決まってるじゃん❢ 最初の彼女さ

彼女の母親を31年もやってますから もぉ 慣れっこなんですけどね
で、今月初め頃から 
『今年のハロウィンの衣装は何にしよう~』って 大きな声でひとり言
私はパソコンに向かっていて聞こえない振りをしていても そのうちに
『 ねぇ これはどお?』 って・・・ (スマホを私に向ける)
仕方ないから 『 どれ?』って見に行く私
彼女は何でもこうやって 私を巻き込むんです
他の人と衣装がかぶらない様に 歴史上の人物からアニメまで
ネットであれこれ探すのも大変だけど もっと厄介なのが着丈
最初の彼女 身長167 46㌔ その為 Sサイズだと着丈が短いので
着れそうな衣装を見つけるのが大変なんです

でも 衣装さえ決まってしまえばもう用済みですからいいんですが
今年は違いました
お店のママの提案で 何か出し物をしましょう ですって
そんな訳でママ達を除いて 売り上げのおねぇさん&ヘルプさんで
幾つかのグループに分けて それぞれで踊りだったり歌だったり・・・
さて うちの彼女たちは何をやるのかと思えば 
何と 〝ひげダンス〟だそうです
言い出しっぺはうちの彼女
ご存知ですよね  そう懐かしのアレですよ 
最初の彼女は一応 売り上げのおねぇさんの部類ですから
やらなきゃいけない事は ヘルプさんより多いのは仕方がない事で
で、それがぜ~んぶ❢ 私に回ってきた訳です

まず 〝ひげのテーマ〟曲を探してダウンロード&CDに書き込み
ついでに 原曲と同じようにCDにプリントしてあげて
次は 練習と本番で使う果物の調達 りんご・オレンジ 計24個
挙句の果てに『 これ 重くて持って行けない~❢』というので宅配便でお店へ送る

ま、親バカと言ってしまえばそれまでですが・・・ 事実 親バカでございます

さて そんなこんなの大騒ぎの後のハロウィン当日
もう ウン十年も昔ですが 私は某化粧品会社に勤めてましたので
『どんなメイクにすればいい?』って そういう時だけは
素直に私にアドバイスを求めてきます
人ごとの私は『ライオンキング並に思いっきりやっちゃえ~』って・・・

さて お店が終わって深夜2時ごろ帰宅した最初の彼女
ハロウィン衣装のままタクシーで帰って来ました

本邦初公開 うちの最初の彼女の今年のハロウィンがこれ❢

Halloween_3今年はレオパード シッポもちゃんと付いてます
フード付きなんですが さすがにお客様の隣でフード付きはまずいので
猫耳カチューシャを付けてます
可愛いフリフリ系が嫌いな彼女 これくらいが精一杯みたいです
でも こんな格好のお客さんを乗せたタクシーの運転手さん 驚いたでしょうねぇ
『 近頃は変な人が多いなぁ 』って 思ってたかも
でも この格好で帰って来た彼女を見て 大笑いした私
思わず携帯でパチリ❢ 
「ママのブログに載せていい?」って聞いたら
「もう TV・PV.・新聞・雑誌 全部顔出ししてるから
      オバサンのブログなんかOKだよ」って
かわいくない言い草だこと❢

2013/10/09

どぉ~なっちゃうの? あたし・・・

すぅ~っかりご無沙汰でございます❢

9月は 一度も更新がないまま10月を迎えてしまいました
夏の頃から 更新したい出来事は沢山あったのですが
何しろ忙しく・・・
といっても 半分は 『休みの日ぐらい のんびりしたい❢』」という欲求と戦いながら・・・ 
実は 休みの日は 病院通いでした
月に一度の内科= 血圧  そして歯医者=数日
そして 突然 降って湧いたような整形外科
これは 左手が痺れるんだけど… から 首が曲がってる❢に発展して
今では 休みの日は必ず 首を伸ばしに… 
つまり ろくろ首になりに行ってます
だって このままじゃ いずれは自分では歩けなくなるって… 先生に脅かされました
先生曰く『これは 80代の首だ❢』ですって・・・
首で年をサバ読む気はないから良いんだけど
歩けなくなったら困る せめてトイレくらいは自分で❢
そう思ったら 休みの日に足しげく通って 首を伸ばして貰わないと=3
そんなこんなが続いて お休みの日はのんびりするどころか
返って疲れてます 
ですが・・・ 追い打ちをかける様に
挙句の果ては帯状疱疹でございます
もう 極め付けですよ

ある日 ふと気が付くと左足に虫刺され?のように赤くなってます
あらぁ~ ダニに刺された?
で、早速 虫刺され用の薬を塗って ベッドカバーからシーツから
全部引っぺがしてお洗濯❢
ところが・・・ 治るどころか増えてます
すると 最初の彼女がこう言い放ったのです

『それ ダニに刺されたんじゃないんじゃないの? 足 腐っちゃうかもよ
  車椅子になったって 押してあげないからね❢』って・・・

冷たいお言葉・・・

それじゃあ困る❢という事で早速皮膚科へ・・・
で、 結果 帯状疱疹でございました

病名が解ってホッとしたものの 帯状疱疹の薬代は思いの外 高く❢
もぉ~ 女二人の家計には かなりの負担でございました 
それでも 今ではどうにか痛みと疱疹は治まりましたが
それでも だるさが残るので ビタミン剤を飲んでます

皆さまも お気を付けてくださいませ 

Ha

2013/08/13

宝くじが当っちゃった❢

タイトルに驚きましたでしょ   でしょ
私自身 驚いてます
当っちゃいましたよ サマージャンボ

証拠写真 載せちゃいますね

ほら

T

ねっ サマージャンボでしょ

先週の中頃だったでしょうか プロバイダーからブルーの封筒が届きました

私 『今頃クレジットカードで落とせなかった請求書が
         送られてきたのかな? まったくぅ~』 って
そう思っていたので すぐに封筒を開きませんでした
でも払わない訳にはいかないので 仕事がお休みの日曜に
「さっさと払ってこよう」 そう思って封筒を開けてみたら これですよ❢
一瞬 何が送られてきたのか 分からなかったんですが
そういえば毎年 夏と冬にジャンボ宝くじの抽選プレゼントがありました
〝宝くじ 買わなきゃ当たらない〟同様 〝申し込まなきゃ 当たらない〟という事で
毎年 大した期待もせずにいたのですが とうとう当たりました
単純な私 既に高額当選したみたいな勢いで喜んでおりますが
当ったのは ジャンボ宝くじプレゼントでございます
それでも 当たった❢事は嬉しい事でございます
ただ 心配なのは このプレゼントに当たった事でサマージャンボの運を
使い切ってしまったのではないかという事です
ですが 当ってる事を祈りましょう  
できるだけ〝0〟がたくさんついてます様に

☆.。.:*・゚☆. 追記  ☆.。.:*・゚☆.
サマージャンボ宝くじ 抽選は確か今日でしたよね 
この記事を書き終わった後に検索してみたら もう発表されてました

この記事の数か月後に 
『お仕事やめちゃいました❢』の記事が更新されていたら 
〝0〟が一杯ついた高額当選したのだと
ご想像くださいませ 

2013/07/05

31才 二度目のおつかい❢

二週間前 最初の彼女が財布を無くして そのとばっちりを受けた私
あちこちに 支払いの変更の電話をしてやっと落ち着こうとした頃
彼女は ようやく自分のカードの手続きに出かけました

ところが 行くまでだって大変なの
まず 銀行印がどれだかわかんない❢ ってそもそも私 知らないし
で、仕方なく3本の印鑑を持って行く彼女
銀行に新しいキャッシュカード&クレジットカードを作りに行きました
今回の出来事に懲りて キャッシュカードとクレジットカードは別にすればいいのに
何を考えてるのか また一緒にしたみたい  もう しらん❢
で、再発行の手続きをしてる時 窓口のお姉さんに文句を言ったらしい

『 自分の口座にお金を入れることが どうして出来ないんですか?
  身分証を持ってるし 以前のキャッシュカード&クレジットカードも持ってるのに』

そんなぁ 怒ったって無理よねぇ 銀行って そーいうところよ

そんなこんなを1時間ほどやった後 この際だから
近くの病院にビタミン剤を貰いに行くって…

そこで 気が効く彼女
『 帰りにドラッグストアに寄るけど 何か買うものある?』 って

私はトイレットペーパーを頼んだ

さて 帰って来て彼女が
これ買ってきた❢って差し出したトイレットペーパーがこれ

T07値段を聞いてびっくり❢
12ロールで¥798 因みに広告が出ていてセールでこのお値段です
もぉ 見るからに高そう 香りも良い✿
だけど値段がかわいくない
因みに1個 ロールを取り出してみると

T05_3
どこかの百貨店の包装紙に似てる❢ 高い訳だァ 

彼女にトイレットペーパーを頼む時 名前を言わなくても
普段使ってる物がどれだか 分かると思ってたのに・・・
うちが使ってるトイレットペーパーは もっと庶民的なこれ
T06
ネットスーパーで¥385 庶民的なお値段です
彼女が買てきたのは倍以上のトイレットペーパー
これだって見た目は十分かわゆいです

ほれT04
これでよかろ

今回の一件で母は痛感した
我が家はセレブじゃないし 最初の彼女が嫁ぐ日も来るかどうかわからないけど
取り敢えず ごく一般的な家庭で利用する物の値段を教えないと

そーいえば二年前の冬 八百屋のオジサンに
『このみかん 甘いよぉ』っていわれて
わずか6個のみかんを¥1000で買ってきたっけ 




より以前の記事一覧

無料ブログはココログ