« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

恐るべし❢ カルピス

私が食いしん坊だというのは ここに来られる方々はご存知の事と思いますが
我ながら呆れたのは やっぱり本当に食いしん坊なのだということ
美味しいものには 目がないということ

プロの料理人たちには かなり前から使われていたそうで
食通の間でも いえ 一般の方々でもとっくにご存知の方もいらしたみたいで
それでも私が知ったのは今年に入ってからで ずっと買ってみようって思ってたけど
近所のスーパーでは置いてなくて
でも わざわざ百貨店に買いに行かなくても・・・
そう思っていた今月初め 思わず見つけたので買っちゃいました

これです❢

B1

カルピスから発売されている カルピス 特選バター です
これには有塩と無塩の2種類があって 私はケーキを作らないし 
お料理に使うなら 塩が入っていた方が美味しいだろうと思って
有塩を買ってみました ちょっと高かったです
450g入り ¥1438 
スーパーで普通に売られているバターだと 200gで300円ちょっとですから
量は倍ちょっとですが 値段は4倍近くします

さて 買ったらすぐに使いたい私
この高いバターを使って何を作ったかというと
情けないかな 咄嗟に食べたい物が浮かばず
このバターの味がよく解るものを・・・ ということで?
これ

B03_2
スクランブルエッグ
余りにも発想が貧困で お恥ずかしい
さて肝心の味は・・・
まず最初にこのバター 開けてみてびっくり
特選という先入観があったせいか 思ったより白いので驚きました
スーパーで良く売ってるバターって 結構黄色いですよね
それに比べると (値段が高いからそのせいか)えっ❢って驚くほど
色は 他のバターよりずっと黄色身が薄いです 
でも 香りが良くて味が柔らかく 素材本来の味を損なわない優しい味です
バターの濃い味に素材の味が負けてしまったりしますが
このバターなら大丈夫
素材の味をちゃんと引き立ててくれます
特に ソース作りに使うのならお勧めです
但し 今まで私が味わってきた バター独特の濃い味がお好きな方には
ちょっと物足りないかもしれません
作るお料理によって 使い分けてみるのもいいかもしれませんね
実際 この時のスクランブルエッグの味は 
最初の彼女と私 二人とも 今までの濃い味のバターに舌が慣れていたせいか
やや物足りなさを感じましたが 逆に言うと卵の味がよく分かるのです
ですから次に作った 最初の彼女が大好きなバターコーン 
これには抜群に合いました コーンの甘味がバターに負けてない
ということで やっぱり美味しい❢というのが二人の結論

毎朝パンの私には ちょっと勿体無くて使えないので
お料理にだけ使うことにしました

マーガリン 普通のバター スライスチーズ ブルーチーズ
クリームチーズ サワークリーム ピザ用チーズ そしてこいつ❢
このどでかいバターのお蔭で 我が家の冷蔵庫のチルド室 満員でございます

因みに 我が家のマーガリン移り変わり・・・ です

実家に居た頃は確か ネオソフトだった気がしますが 
その後 
M05

そして
M06

これupwardright はだいぶ長く使ってましたが
最近では 長生きしたくなったようで・・・
M07

| | コメント (16)

私の居場所

朝起きて朝食を食べて 一通りの家事が終わって私が居る所
それがここ❢

私の居場所

Pc01

我が家のリビングはややL字型になっていて ここに座っている私の左後ろには
TVがあって 右側には真ん中がガラスの大きな黒いテーブル
私が座っている前と左側は壁で 左上にはドイツで買った
イマイチ時間が分かりにくい時計があります
H01
この左上 には間接照明があります

さてパソコンに近寄ってみると



Pc02


ここでいつものんびりしてる私に『またパソコンで遊んでるのか❢』と
元彼の怒ってる声が聞こえてきそうです
もっと近づいてみますか?
Pc03_2
彼と知り合ったばかりの頃 
体格がいいのに仕事で疲れてるのか 頬がこけていたので
『 ひげを生やしたらきっと似合うわよ❤ 』そう言ったら
それからずっとひげを生やしてました 太っても・・・

いまは2年ぶりに仕事を始めて ここに居る事も少なくなって
寂しいだろうな・・・ そう思っているのは私の思い凄しだな
だって彼を送りだした時 私が逝くまで30年かかるから
それまでは公認の浮気OKを出しましたから 

| | コメント (14)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »