« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

心がかゆい

こころに ずっとモヤモヤがかかっていてもどかしい
何が不満なのか 何が面白くないのか 何が気に入らないのか
突き詰めて考えたら他愛もない事の筈なのに すっきりしない

いい人そうにしてるあなた 
人の気持ちに気づけない彼
さりげなく様子をうかがう彼女
そして不機嫌な私

面倒臭い自分て 重いよね
本当は素顔でいたいのに 装いをまとってしまう自分が笑える

そんな私は
道行く人に声を掛けられれば 
無理にお天気の話なんかしてみせて 愛想笑いで返事をするだろう
でも 出来れば声を掛けられずに 下を向いて歩いて行きたい
見かけない ただの通りすがりの人の様に
人混みの中を 急ぎ足でまっすぐ歩いて行きたい
上手に人混みをかき分けながら 表向きの顔で
もう少し先まで・・・

My_room

| | トラックバック (0)

お酒ランキング 

ちょっと調べたいシャンパンがあったので検索してたら 
ふと目についたので覗きに行ってみました 
ソムリエさんが書いてるお酒ランキングです

焼酎・缶ビール・ワイン などなどの人気ランキングを見つけたので
ず、ずぅ~っとみてましたら 当然のことながら
よく聞く名前のお酒ばかりが上位にランキングしてました

焼酎は 赤霧島 村尾 佐藤(黒) 伊佐美 黒霧島 百年の孤独 などで
缶ビールは スーパードライ  プレミアムモルツ のどごし生 金麦 などなど
A

Beer_3

さてさて 私が気になったシャンパンですが
私は数万円もする高いシャンパンが ずらずらと出てくるのかと思ってましたら
思ったより案外安いお値段のシャンパンが人気のようでした
といっても 当然ですよね  家で飲むかどなたかにプレゼントなのでしょうから
ま、どちらにしても 当然のことながら財布と相談しますからね
まず1位は モエ・エ・シャンドン 2位 ドン・ペリニヨン 3位 ヴーヴ・クリコ
ワイン総合(シャンパン含む)の1位は2005年 オーパスワンでした
選んでますねぇ ここ数年カリフォルニアワインはかなりの人気みたいです
次が モエ・エ・シャンドン ドン・ペリニオン などのシャンパンがずらり
その中に『神の雫」で紹介されたワインもありましたね 
他には SH.ムートン ロートシルトが出てましたが 当然ですよね
あの五大シャトーですからね  でも残念なことに私にはとても手が出ません
私の還暦かもっとあとの古希とか そんな時でもないととても無理❢

そして そして そのあとに2011年のボジョレランキングがありました
ここで1位から名前を挙げても 興味のない方もいらっしゃるでしょうし
そこでなのです   私がいいたいのはですねぇ
なんと 去年私が飲んだあのボジョレ ルー・デュモンが6位に入ってました

証拠がこれ 

Photo
そして驚いたことに2010年では 7位でした 
どうやら年々順位が上がっているようです
やっぱり 分かる人にはわかるんだわ~ 日本人の細やかな造りがね
でもね  と、いう事はですよ
今年のボジョレにはかなり早めに注文しないと❢ということで
既に予約済みです

もう1本は 去年も飲んだイタリアの ヴィーノ ノヴェッロにしようか
ボジョレの白 マコン・ヴィラージュ ヌーヴォーにしようか 迷い中❢

さてさて・・・
ちょっと暇だったのでこんなものを作ってみました
カクテル ジュレです
Cocktail_2
左側にあるのが シャンパンジュレ って言いたいところですがこれは
ジンジャーエールジュレ です
そこで カクテルにあるキティを作ってみました
普通は赤ワインをジンジャーエールで割って飲むのがキティなんですが
折角ですので これもジュレにしてみました
右にあるのが カクテルのキティ ジュレ です

| | コメント (16) | トラックバック (0)

今頃の夏

すっかり忘れてました❢ もう10月だというのに今頃ですが
8月末に待ちに待ったとうもろこしが届きました
それが 青森県の嶽きみです
昨年末か今年の初めにTVでこの嶽きみを知った時
とうもろこしが大好きな最初の彼女は「食べた~い」と大騒ぎ
そこで 注文できるまで何か月も待ってようやく予約を入れ8月末に届きました
これが嶽きみです
Dakekimi

注文は○月○日 収穫分 で予約を入れ 採れたてをすぐに送ってくれます
12本 ¥3800 (送料込) 
届いた日に早速6本茹でて彼女は3本をお店に持って行きました
家では3本 二人でかぶりつきました
Cone02

甘くてみずみずしくて大変美味しゅうございました
12本はさすがに多くて食べきれないかと思ったので
数本はコーンスープにするつもりでしたが 彼女と二人で
あっという間に完食でした
美味しいもの大好きな食いしん坊な親子 恐るべし❢



| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »