« 二人と一人のクリスマス | トップページ | 彼に会いたくて・・・ »

あっという間に10日過ぎ・・・

ついこの前まで ああ・・・もう今年も終っちゃう!
そんなふうに焦っていたのに あっという間に過ぎて
もう1月が10日も過ぎようとしています

さてさて この頃すっかり更新が遅くなって時期はずれの頃の更新が
もう普通になってしまったみたいな このブログですが
もう開き直って まず大晦日から・・・

去年の大晦日は 独り身女三人での年越しでした
まず 今のところ彼氏が居ない 最初の彼女29才
そして一昨年離婚した彼女の親友29才 そして私(年は内緒)です

お料理は当然ながら私が担当で
うちの彼女が手伝った事と言ったら ただ運ぶだけ
その態度はまるで 旦那様みたいでしたが
遊びに来た親友は主婦の経験があるせいか 私が作った料理の
レシピを聞きながら そして美味しいを連発しながらの
独り身女の宴が過ぎていきました

三人とも大変な酒飲みですから まずビールから始まって
それぞれに飲みたいワインをご自分でぇ~
沢山食べて沢山飲んで 声が枯れるほどお喋りをして
楽しい大晦日 そして元旦でした

さて大晦日から元旦に食べたお料理は

Otu2 お得意のブルスケッタ

O203 サーモンマリネ

Pickles 年末に大急ぎで作ったピクルス

Bluecheese これは大好きなブルーチーズと舞茸のポテトサラダ

その他に親友のリクエストで なすの煮びたし
そしてうちの彼女の大好物の 鳥の唐揚&フライドポテト
あとは なんだったっけ・・・ とにかく沢山食べたわ

そうそう親友からのバージニア土産
S01
 シーズニングソルトです

 これ フライドポテトにあわせて食べると
とっても美味しいんですが 
私や最初の彼女は 普段から塩分控えめなので
これは ちょっと少なめにかけないと
しょっぱくて 震えながら食べるようです
どうせなら折角入ってるハーブがもっと多めで
塩はもっと少ない方が有り難いんですけど
そういえばマックのフライドポテト
あれも結構たっぷりと塩がかかってますよね
あちらの方々は フライドポテトを食べる時
ポテトが溺れるかと思う程ケチャップをかけて
食べますよねぇ
私には考えられない食べ方ですけど まぁ好みですから・・・


さてさてそんなふうに楽しく年を越して この日の三人のお約束は

来年も一人だったら 一緒に年を越そうね!

さぁ イチ抜けは誰でしょうか・・・・

【ブルーチーズと舞茸のポテトサラダ】

材料 ブルーチーズ(ゴルゴンゾーラでしたらピカンテ) 50g
           普段はお手頃価格のドイツ産ブルーチーズ
             (ベルザータブルー)を使ってます
             一度ピカンテを使ったらやはり美味しさは格別でした
             ピカンテでしたらもう少し少なくてもOK スーパーなどで
             売られている量で大丈夫だと思います 
             お手頃値段のブルーチーズなら 惜しげなく沢山使えるのでいいかも
             (チーズ好きの我が家ではの量ですのでお好みの量で)

    舞茸 2束 (パック詰でしたら2パック程度)
             材料が少ないですし舞茸は安いですから
             沢山入っている方が美味しいです

    じゃがいも  中4個
             (普段作る量で作ってください)

    シーザードレッシング  130ml.程度            
             いつもは簡単に市販のを使いますが 面倒でなければ
             自分で作ったものを使うとやはり美味しさは格別です
             市販のが切れている時自分で作ったら美味しかったです
             自己満足も含めて・・・

    和風ドレッシング 少々
             使う量はホンの少しですのでこれは自分で作りましょう

作り方 ➀ まず じゃが芋はレンジで柔らかくしてつぶしておきます
                   (好みですがあまり細かくつぶさない方が美味しいです
           親指の頭程度の固まりがあってもOK あとで
                        ドレッシングと混ぜるとまた細かくなりますので)
           ➁ 舞茸は サッと茹でて粗熱が取れたら 和風ドレッシングで
                合えておきます
     ➂ じゃが芋が熱いうちに ブルーチーズを細かく砕いておきます
           ➂ じゃが芋が冷めたら ドレッシングで合えた舞茸を先に
                じゃが芋と混ぜておきます
           ➃ 最後に 細かく砕いたブルーーチーズとシーザードレッシング
                をあわせ 舞茸を入れたじゃが芋とよく混ぜ合わせて
                出来上がりです

            注意: お好みでコショウ少々を使いますが基本的に
                      塩は使いません
                      ブルーチーズは塩味が強いので使わなくても大丈夫です

            このポテトサラダは中甘から辛口の白ワインとの相性は
            抜群だと思います

      
                

 
 

|

« 二人と一人のクリスマス | トップページ | 彼に会いたくて・・・ »

ワイン・料理」カテゴリの記事

コメント

うわぁ~heart04heart04
おいしそぉhappy02upupup
さすがbebeさんsign03とってもワインに合いそうなお食事ですねshine
今年は私も混ぜて頂きたわぁnote

投稿: きゅうり | 2012/01/10 15:31

こんばんは!

ピクルス、マリネ大好きですっ!

是非自分もまぜてくださいな!

ワイン持って行きますから♪

投稿: ぐん太郎 | 2012/01/10 21:54

ブルスケッタ・・・・何ぞやっ?
田舎のおばんにはsign02coldsweats02

前の記事の牛蒡のごはん
今度作ってみようsmilerock

投稿: のらねぃさん | 2012/01/10 22:55

pencilきゅうり さま

ようこそいらしゃいました
penとってもワインに合いそうなお食事ですね

いつもの定番メニューなんですがとにかく私が好きなので・・・えへへへ

pen今年は私も混ぜて頂きたわぁ

どうぞ どうぞ 是非いらしてください
但し条件が一つ 独身である事!ですよぉ

投稿: bebe | 2012/01/11 00:00

cryingぐん太郎 さま

まぁ!よく来てくださいました

penピクルス、マリネ大好きですっ

そうですか 酢が大丈夫なんですね
なかには苦手な人もいますけどね・・・

penワイン持って行きますから

は~い どうぞいらしてください
でも 上に書いた様に条件がありますので
宜しくデスcoldsweats01

投稿: bebe | 2012/01/11 00:03

gomennasai!!
間にあいませんでしたが、心の中でポチ”です。おやすみなさい。happy01

投稿: hamilton32 | 2012/01/11 00:04

pencilのらねぃさん さま

penブルスケッタ・・・・何ぞやっ

ねぃさん そんなに難しい料理じゃないですよ
バゲットを軽く焼いてオリーブオイルを塗って
その上に好きなものを乗せればいいだけですよ
こればかりは料理が上手い下手は関係ないですわ

pen前の記事の牛蒡のごはん
今度作ってみよう

是非是非 作ってみてぇ
簡単なのに美味しいですよ
ちょっと洋風な感じだけどね 

投稿: bebe | 2012/01/11 00:07

おいしそうですねぇ~。

野菜たっぷりで♪

ほんとに、ワインにあいそうなメニューで一杯飲めちゃいそう♪

個人的には、赤が飲みたくなるかな(笑)

投稿: ちっちかも | 2012/01/11 01:57

bebeさんらしくどれも此れもみな洋風
やっぱりワインに合うお料理がお得意なんですね
なーるほどです

投稿: やっこババ | 2012/01/11 08:17

おはようございますhappy01
お正月から、オシャレshineなお食事ですね。
女同士なら、このような年越しも良いのでは?
ガールズトークに花が咲いたことでしょうwink
足元には、ワインの空きビンがゴロゴロとか?(笑)
ピクルスとかも大好きですが、結局最後は私が片付けるはめになります。
いつぞや、ワインバーでプチトマトのピクルスをいただいて美味しかったことがあります。
bebeさん、おいしい作り方ご存じ?
お暇なときにご伝授くださいheart04

投稿: ゆり | 2012/01/11 09:17

料理
まじ、うまそう。
やるなあ、おぬし(*^^)v

投稿: みのむし | 2012/01/11 22:10

pencilちっちかも さん

ようこそです!
pen野菜たっぷりで

そうなんですよ 気が付いたら確かに野菜ばかりでした
だってこの他にもカプレーゼもそうだし・・・
でもスモークサーモンと生ハムもありましたよ

pen個人的には、赤が飲みたくなるかな

赤の方がお好きですか
このメニューだったらミディアムだったら合いそうですね

投稿: bebe | 2012/01/11 22:17

pencilやっこババ さま

前にも言いましたけど私は特に料理が上手な訳じゃないですよ
まして和食はあまり作らないのでありきたりの家庭料理ていどです
いつも 飲みたいものと食べたいものを
好きな様に作っているだけなんですよ
それより早くババさまのお店にお伺いして
美味しいお料理を堪能したいです

投稿: bebe | 2012/01/11 22:21

pencilゆり さま

とっても楽しかったですよ
でもユリさんがおっしゃるように後片付けは全部私でした 
これがイヤなんですよねぇ~
でも最初から分っていたので お皿が空くとさっさと片付けて 
まめに洗い物を済ませてました
そうじゃ無いと後でキッチンに行くのが怖くなってしまいますからね
トマトのピクルスは作ったことがないんですけど
作り方はプチトマトに爪楊枝で1箇所穴を明けて
塩水につけてからピクルス液につけるみたいですね
次女が働くレストラン(フランス料理)のシェフのピクルスが
とっても美味しいのでシェフに問い合わせてみたんですけど
そのシェフはトマトのピクルスは作ったことがないそうです
お役に立てなくて・・・でも一応作り方は分るので
今度作ってみようと思います

投稿: bebe | 2012/01/11 22:27

pencilみのむし さま

penまじ、うまそう。
やるなあ、おぬし

誉め言葉と受け取ってもいいんでしょうか?
でも残念ながら殆ど手の掛からない料理ばかりですからねぇ
そうそう 最後はなすとトマトのパスタでした
これも娘の親友のリクエストだったんです
とにかくナスが大好きなんですって・・・ 安上がりな人です

投稿: bebe | 2012/01/12 00:07

再び登場ですhappy01
ありがとうございます。
爪楊枝で一か所穴をあけて塩水につけるんですね。
私もやってみま~す[E:scissors

投稿: ゆり | 2012/01/12 09:27

pencilゆり さま

訂正です!
【プチトマトレシピ】
ピクルス液はお好みの酸っぱさで作ってくださいね
この記事の時のピクルス液は甘酢ピクルスにしたので
酢と水は同量でしたが 酸っぱめが好きでしたら酢は多めにネ

プチトマトは塩水に漬けるのではなく 皮を向いてヘタを取って普通にピクルス液に漬けた方が味がしみやすくて
すぐに食べられるし 皮が破れる事がないから見栄えも良いそうです

黄色のプチトマトと赤いプチトマト両方あったらおいしそうですね
あっそうそう 白ワインを少々入れるといいみたいです
因みにこもレシピは次女のお店のシェフからです

投稿: bebe | 2012/01/12 12:57

こんにちは。初コメです。ポチありがとうございました。
年は内緒?だったらアンナとこに書いちゃだめですよー(゚ー゚)ニヤリ
もしやの同い年(笑)

いい年末をすごされましたね。うらやましい。
私は周りが男ばかりで、同居の家族もダンナと息子。女の子は猫だけです。女同士でわいわいなんて、すっごい贅沢!男相手だと何も分かち合うものがないようで、こちらはひたすらサービスする側。席につくころはめぼしいものはみんななくなってて、面白くもなんともありませんがな。

ワインとか、もー、うらやまひー( ゚д゚)ホスィ…

お呼ばれしても、帰りの運転は私なので、いっさい飲めないし。ということですっかり飲めない体質になってしまいました。

いつか一人になってやる!と思ってるので、そのときはぜひ混ぜてくださいませ。(ひど・・・)

ブルーチーズと舞茸のポテトサラダ。なにやらおいしそうですが、どんなレシピなんでしょう。ゴルゴンゾーラ、大好きです。

プチトマトのピクルス。やってみますね。友人宅で、ぶどうのピクルスをいただきました。皮ごと食べられるワイングレープと糸のように細く切ったオレンジの皮、クランベリーなどが入っていたけど、甘くはなくてピクルスなのです。おいしかったです。お酒に合いそうでした。

投稿: 猫まんな | 2012/01/13 15:24

pencil猫まんな さま

ようこそです
同じ年ですか 本当に?嬉しい!

pen年は内緒?だったらアンナとこに書いちゃだめですよー

あそこに書いたのはサークルの人しか見れないから
安心してつい書いちゃいました
今度 年は書かないでおこうかな 遅いか・・・
飲めるのに運転をしなきゃならないのはとっても詰らないですね
私はもう10年以上も運転しないので車は手放しました
だから飲み放題です

penブルーチーズと舞茸のポテトサラダ・・・ どんなレシピなんでしょう。ゴルゴンゾーラ、大好きです

記事にレシピを載せないのは お料理ブログになってしまいそうなので
リクエストがあった時だけ 後から追記する事にしていますので
近いうちに載せておきますね

投稿: bebe | 2012/01/13 15:33

あー、サークルにも書いてありましたね。でも私が今回見たのはプロフィールのほうです。あ、こんなこと書いたら他の人が見にいっちゃうか。(もう遅い)

いま読み返して、なんか私は失礼なこと書いちゃったな、とちと反省。友達にも叱られます。いてくれるだけいいじゃないって。

うちは一時はもうダメというところまでいって、今はなんとか安定しているように見えるけど、それは私がぎりぎりまで我慢しているからであって、綱渡り状態です。結婚する相手を間違えたとは思わないけど、どうしてこんなに苦しいんだろうって思うことはしばしば。

世の中うまくいかないですね。それでも「植えられたところで咲きなさい」というコトバを繰り返しかみしめながら、がんばっていかなきゃね。いや、どーも失礼しました。

それでも飲み会うらやましいんですけど(´▽`;

投稿: 猫まんな | 2012/01/14 16:08

pencil猫まんな さま

pencilいま読み返して、なんか私は失礼なこと書いちゃったな、とちと反省

大丈夫ですよ
全然気にしてませんから
もし気に触ったりしたら私はここではっきりと主張しますから

pen「植えられたところで咲きなさい

とてもいい言葉ですけど重い言葉でもありますね
よく解釈すると「ごもっともです」って素直に思えますけど
私みたいにあまのじゃくには 「成り行きまかせかい?」って
そう思ってしまいそうです
自分の好きな所で 自分に合った土で咲きたいって
思いそうです

投稿: bebe | 2012/01/15 01:17

Bloom where you are planted.

これは場所だけではなく、今自分の置かれた状況の中で、精一杯生きる、ということだと私は思っています。だけど私にはなかなか難しいことです。

「私は本来こんなところにいる人間じゃない」とか、「あの人はいい思いをしてるのに、なんで私は…」とか、「あの役は私のような人間こそが適任なのに」とか。

そう思うと咲けない。

私はいままで10年以上、夫との間で苦い思いを抱いて暮らしてきていたんですね。まあ、自分も悪いのでしょうが、そこは見ないで、自分はもっとよく扱われるべきだ、と。

こんな目にあっているから咲けない、とふてくされていたときに出会った言葉でした。

これはね、bebeさんに向かって言った言葉じゃないですよ。私が自分に肝に銘じていることばです。ごめんね。

まあ、サークルのほうでも徐々にほぐれて出てくるかもしれないけど、私のナカミはけっこうぐちゃぐちゃです。

たしかに甘ったれてるな。大変な思いをしている人はたくさんいるのに、と自分でも思う。

だから、今、変えられないこの状況の中で、いかに生きるか。
「ひと花咲かせる」とかいう意味での「咲く」ではないです。自分の人生をちゃんと生きるという意味で、現在の自分の置かれたところと向き合って、一歩一歩進んでいきたい、と思っているのです。言い訳ばかりで怠けてたと思うから。

長々と失礼しました。なんか深刻になってしまってごめんなさい。

投稿: 猫まんな | 2012/01/16 13:24

pencil猫まんな さま

penこれは場所だけではなく、今自分の置かれた状況の中で、精一杯生きる

勿論 分りますよ
その前のコメントの時にも そういう意味なのだろうと思いました
だから 重い言葉だなってそう思ったんです
私には難しい事・・・とおっしゃってますが 誰にでも
簡単な事ではないと思います
睡蓮は泥水の中でもきれいな花を咲かせてますよね
私も あんなふうに咲きたいって思います
(あら また「咲く」って使ったら そういうじゃないですって思われちゃうかしら)
ちゃんと理解してますよ~

投稿: bebe | 2012/01/18 02:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76762/53703726

この記事へのトラックバック一覧です: あっという間に10日過ぎ・・・:

« 二人と一人のクリスマス | トップページ | 彼に会いたくて・・・ »