« それは 昨年末の出来事から・・・ | トップページ | さて その後・・・ »

怒涛の3月

ずいぶんお久し振りでございます
またまた かなり日が空いてしまいました

本当なら 3月初めに更新しているはずでしたが あの大震災で
すっかりブログから遠のいてしまいました
さらに タイトル通り我が家も 〝怒涛の3月〟でございましたので
パソコンは毎日使っているものの なかなか更新できませんでした

さて ずいぶん間が空いてしまったので 
今更ですがまず2月の出来事から・・・

2月下旬に突然 2番目の彼女が
『 私 来月引っ越すから!  お店の近くにアパート借りたし 』と
私は とても驚きました
だって 我が家に居れば家賃は殆どかからないのに何故?と
まぁ 確かに2番目の彼女の部屋は かなり狭い!
いくら家賃が殆どいらないとは言え 狭いなーって感じだし
引っ越してくる時に捨て切れなかったものや 仕事の書類関係
更に 今の所は押入れはあってもクローゼットが無いので
私達は一番狭い部屋を “クローゼット代わり”にしているので
2番目の彼女は 友達に自分の部屋を
≪姉や親の服が置いてある部屋≫が 自分の部屋だと
そう言ったらしく それを聞いた友人の一人が
『 じゃあ君は 現代版ドラえもんだね 』と言ったそうな・・・ 

でも 彼女は我が家で一番先に仕事に行くし 帰りは一番遅いし
部屋にいる時は 眠る時だけ だから狭くてもさほど問題は無いんじゃないかと

仕事から帰って来れば 私や最初の彼女が起きていて 話しが弾むし
軽い食事だって作ってやれるし ・・・ なのに何故 ・・・
で、彼女に聞いたんです
すると彼女は 『ここも便利だけど店にもっと近い方がいいし
 実は私 今年ソムリエの資格に挑戦したいんだよね!
 家だとついみんなと話をしちゃって 勉強にならないし 』 と・・・

そんな彼女は 仕事が早く終った日はまっすぐ家に帰らず 
家の近くのファミレスで 朝方までずっと勉強していたそうです
そんな事を聞いたら可哀相で 家の方がいいのになんてとても言えませんでした

実は私は 2番目の彼女と一緒に住むようになったのは 十数年ぶりで
私としては一緒に住めることがとても嬉しかったのに・・・
でも 彼女の為を思うと仕方ないですね
ソムリエの資格には 是非挑戦してもらいたいし 頑張ってもらいたい!

そんな訳で 3月初めの月曜日の雨の中 荷物は大して無いからと
家からタクシーに荷物を乗せて 二人で2往復ぐらいして
ようやく新しいアパートに運び込み 荷物を片付ける暇もなく
そのまま二人で1時間も電車に乗り IKEAに買い物に行きました

さて その1週間前 実はもう一つの大騒ぎが有ったのです
それは 2月の最後の月曜日でした
2番目の彼女と不動産屋に契約に行き 部屋に行ってあちこち寸法を取って
ふと気が付けば 時間はかなり経っていておなかがペコペコなことに気付き
二人で近くのお店に入り 遅い夕食をしていた時でした

突然 最初の彼女からの電話
あれ? まだ仕事途中なのになんだろうと思ったら ・・・

実は最初の彼女は 3月末でお店を辞めると決め 
規約どおり 1ヶ月前の2月末日に仕事前にお店に話しをしたそうです
ところが そこからが大騒ぎでして 
最初の彼女からの突然の申し出に お店はとても驚いて というか
もの凄い剣幕で 『 何を突然言い出すんだ!』と 
お店の 経理担当の方は もの凄い激怒だそうで
そして ここからがもっと大変なことに!
そのお店の方は 何を思ったのか実に理不尽に 
『 そんなことを突然言うなら 今日は帰れ! 仕事に出なくていい!
  しかも そっちが勝手に言い出したんだから 2月分の給料は
  半分だからね!  明日からも仕事に来なくていい! 』 と

何が何だか訳が解らない彼女は とりあえずその日は帰ってきたんです
そして帰宅途中で私に電話をして来たので 
とにかく食事をしている店に来るようにいい その後3人で店を変え
さらに 詳しい様子を聞いたのですが いかにどのように聞こうと
お店側が理不尽なことは変らない訳で 一体どうしたらいいものか
三人で頭を抱えてしまいました

次の日 私は 
「とにかく店に行けば何とかなるんじゃないの?」といったけど
最初の彼女は 
「あの店は そんな店じゃない また追い返される」というのです
結局次の日から彼女は 次に働く店を探すことになりました
幸いにも 今まで一緒に働いていた方達が色々お店を紹介してくれたので
2番目の彼女が引っ越す頃には 新しいお店に仕事に行ったのです

が! あの 大地震です

折角行きはじめた新しいお店もにも慣れないうちにあの地震で
お店はとうぶん閉めることになったのです
それから更に10日位経って ようやくボチボチ開店することになったのですが
やはりあんなことがあった後ですから お店の対応は
しばらくの間は 営業時間は10時半閉店で 
しかもお給料は 何故だか一律になってしまって
最初の彼女にしてみたら 「えー!」という様な安い金額で
往復の交通費や毎日の美容室代を差し引いたら 幾らも残らなくて
さらに 行き帰りだってまだ余震が有ったりで 電車もおぼつかないし
そんな訳で お店にはしばらく休みますと言ったのですが
お給料が一律というのは どうも納得がいかないままでして・・・

彼女のような仕事に限らず どんな方だって
人それぞれお給料は違う訳で 
なのに何故一律のお給料になってしまったのか訳が解らないまま
3月の中頃になった頃 最初の彼女は元のお店に電話を入れました
それは 勿論 2月分のお給料のことです
あの時 大怒りされたままだったので 仕方なく支払日に電話をすると
やはり相変らずの理不尽な理由で ちゃんと貰えるはずのお給料は
いまだに半分だ! といわれる始末で 
しかも辞めると言いに行ったその日 彼女が帰ろうとした時に 
彼女のせいでお店の経理担当者の方は
足を怪我したというのです(実はとんでもない言いがかりなのですが!)
そしてその治療費が5万円だと!
よって彼女のお給料は 
本来貰えるはずのお給料の数分の一になってしまい
実はそのお給料さえも いまだに貰ってないのです

さて 久し振りの更新なので このまま書いていたら
どれほど長くなるか解らないので
今回は このくらいにしておきます

この続きは 早いうちにまた更新するつもりです

今日は あの東日本大震災からちょうど2ヶ月です
久し振りの更新なので ここで改めて

このたびの震災により 亡くなられた方々のご冥福を
お祈り申し上げますと共に
被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます
一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます

|

« それは 昨年末の出来事から・・・ | トップページ | さて その後・・・ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

bebeさんお久しぶり~happy01

更新の度にbebeさん宅はいつも「大問題」勃発coldsweats02ですね。

次女さんソムリエvirgowine・・・・・かっこいいlovely
流石はbebeさんのお嬢さんらしいですwink

長女さん・・・・きっとお店の方は辞められたら困るん(困った)でしょうね。 dollar稼ぎ頭だったんじゃないの?

ほんと3月11日はビックリsad ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
今は原発の問題・・・・・catface 
どうなっていくんでしょうね?
被災地の方にはやく安らぎが戻ってほしいですね。

ねぃさんといえば
4月29日に愛猫catのらリンが突然死しましたcrying

投稿: のらねぃさん | 2011/05/11 19:54

お久しぶり~~
うーぅ
何と言ったらいいか不幸な出来ごとばかり
でもbebeさんご家族は強いお方の集まりガンバです!!

投稿: | 2011/05/12 08:03

ご免
ハンドルネームを書き忘れました
上のコメントババです。

投稿: やっこババ | 2011/05/12 08:06

大変な事が沢山重なって
ご心痛もあろうかと思いますが、
きっと乗り越えて
皆さま頑張って明るく過ごされると思っています。
ソムリエ あのカッコいい葡萄のバッジ付けるんですね~good
合格されるようお祈りしております。
ご長女さんもちゃんとお給料もらえるといいですね、
何だったらそれなりのお役所に相談した方が良いのではsign02

投稿: nyar-nyar | 2011/05/12 13:06

pencilのらねぃさん さま

>次女さんソムリエ・・・・・かっこいい

あはは もし本当になれたらカッコイイですけど
中々合格するのは大変みたいで 無い年たくさん方が受けるんだけど
受かる確率は 女性の場合40%程度なんだって
今は店も相当忙しいらしく 勉強する暇も無いとか・・・

>4月29日に愛猫のらリンが突然死しました

ああ・・ そうみたいですね
昨日 ねぃさんのブログに訪ねて記事を読みました
お悔やみ申し上げます
ショックでしょうね weep
私も小学生の頃 大好きだった飼い犬が死んだ時
しばらくの間 犬小屋の中でずっとその犬を見守ってましたっけ・・・

投稿: bebe | 2011/05/12 14:09

pencilやっこババ さま

>何と言ったらいいか不幸な出来ごとばかり

でしょ~~!
ほんと 何で次から次へとこう大変なことばかり
起きるんだろうって つくづく思っちゃいますよ~
さすがの私も この頃はかなりめげてます
でも いつまでもそうしていられないですよね
とはいいつつ 毎日頭が痛いです

>でもbebeさんご家族は強いお方の集まりガンバです!!

あはは・・・ 確かに それはいえますね
特に 上の娘は つおいです!!
っていうか 私から見たら あっけらかんとしすぎ!?じゃない
って思っちゃうくらいですよ
まぁ あの人は 今はまだ私をあてにしてますしね
ちょっとキツク言うと
「分ってるって!」と喧嘩になちゃいますから・・・


投稿: bebe | 2011/05/12 14:16

pencilnyar-nyar さま

>ソムリエ あのカッコいい葡萄のバッジ付けるんですね~

そーなんですよ
私だって 欲しいくらいですが残念ながら私は
受験資格を満たしてないですから 無理ですわぁ~
あと4年は飲食店で働かないと・・・ 
だけど ワインエキスパートなら受けられるんですよね
やってみようかなって思い上がってみたんですけど
調べたら 試験内容はソムリエ資格とさほど変らないので
やっぱなぁ~ だろうねぇ~ってかんじで
すっぱり諦めましたよ

>何だったらそれなりのお役所に相談した方が良いのでは

私も それを考えてみたんですけど
やはり 会社が会社だけに無理みたいですね
相当の時間と労力が要りますよね
相手が ちゃんとした企業じゃないからねぇ~

投稿: bebe | 2011/05/12 14:22

bebeさま こんにちは^^

お久しぶりです。

bebeさま宅 タイトルどおりですね。
>「そんなことを突然言うなら 今日は帰れ! 仕事に出なくていい!」
わたしがお店をクビになった時のことをおもいだしました。
懇意のしてる方に「労働基準局に訴えたら」って言われました。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: りりー姫 | 2011/05/12 15:20

ご無沙汰しています。
ブログを拝見しましたが、短い時間の中でいろいろあったようですね。

でも、とりあえずはbebeさんが、お元気なようで何よりですscissors


ご家族に理不尽なことがあったようで、そのことについては「出るところに出る」くらいの啖呵を切ってもいいような気がします。
まぁ、そうは言っても、実際には「しがらみ」があるのかも知れませんが・・・・。

2番目の彼女の「目標に向かう姿」にも拍手をおくります!good

投稿: ルーキー | 2011/05/12 21:46

あれっ?、何故かアタシのアイデンティティである「38」が抜けてしまいまいしたsweat02

投稿者は「ルーキー38」でした。

投稿: ルーキー38 | 2011/05/12 21:49

pencilリリー姫 さま

>わたしがお店をクビになった時のことをおもいだしました

あらぁ~
りりー姫さまが そんな経験をされたことが
あるんですか~ 
意外でしたわ
うちの娘も初めての経験ですが・・・

>懇意のしてる方に「労働基準局に訴えたら」って言われました

私達も相談して すぐに給料支払い勧告書を送りましたが
結局 今でも入金がありませんからねぇ

投稿: bebe | 2011/05/13 14:20

pencilルーキー38 さま

お久し振りです

>でも、とりあえずはbebeさんが、お元気なようで何よりです

ご心配頂いて ありがとうございます
まぁ色々有りますけど いたって元気で 仕事をしてないせいか
太ってしまいました~~happy02

>「出るところに出る」くらいの啖呵を切ってもいいような気がします。

私もそれは考えました
もし相手が 本当に裁判沙汰にしたとしても民事だったら
もしこちらが負けても裁判費用はたかが知れてますからね
でも いまだに裁判所から呼び出しが無いので
単なる脅しみたいですね
最初から分ってはいたんですけどね

>まぁ、そうは言っても、実際には「しがらみ」があるのかも知れませんが・

そうなんですよ
一番気になったのは そこなんです
結局 また同じ銀座で働く以上必ずどこで働いてるか
情報は入りますからね
何しろ 狭い世界ですから・・・ coldsweats01

投稿: bebe | 2011/05/13 14:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76762/51634602

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛の3月:

« それは 昨年末の出来事から・・・ | トップページ | さて その後・・・ »