« 最近のワイン | トップページ | ホントに忙しいのか? »

ちょっと困った話

実は最近ちょっと困ったことがあるんです

仕事でのことなのですが 接客はじいちゃんと私だけ(
※)なんですけど
最近では娘さんに 「マスター(じいちゃんのこと)は接客させないで

あなたが(私が)接客して」というのです
これには訳がありまして 実は 以前娘さんの知り合いが店に来たので
店の感想を聞くとその人は 
「店に入ったら じいさんが出てきた」と言ったらしく 
その印象は余りいいものではなかった様なので
娘さんは私が接客を!というのです
娘さんがそういう気持ちも解らなくは無いのです
いま店はかなり重大な感じで 店の有り方を考えていて
娘さんにしてみたら 色々と変革していこうと思っているみたいで
その考え方を 私が面接に来た時にも熱く語っていましたから・・・

そしてじいちゃんに接客をさせたくない1番の理由は
年齢的な事を考えるからだと思うのです
娘さん側の理由は最もだと思うし そうしてあげたいと思うのですが
私には じいちゃんの気持ちも(何となく)わかるんですよね
じいちゃんにしてみたら まだ動けるし 今までも動いてきた
これから毎日家に居たって 何もすることはないし・・・
じいちゃんにとっては 店に居ることが楽しいんでしょうね
馴染みのお客さんが来ると嬉しそうな顔をして
しかも日本酒の注文が来ると(私が)頼みもしないのに
自分からさっさと升とグラス それに日本酒の瓶を持って
嬉しそうな顔をしてテーブルに注ぎにいくんですもん
そんな顔を見ているとつい私がやりますとは言えなくて・・・
しかもじいちゃんにしてみたら 馴染みのお客さんだから
俺が行くんだ! と言いたげでね
だからってマスターにやらせたら私が怒られます! 
とは言えないし・・・
だけど 娘さんにしてみたらそんな事は関係なく
他のお客様がどう思うか・・・ 
そっちの方が優先されるんだと思うんです

私には どちらの気持ちも解るので 
とても複雑な気持ちになるんですよね

一体 どうしたらいいものやら・・・

今の所私としてはじいちゃんのやりたいようにしてるんですけどね

ところが 運が悪いことにそれを娘さんに見られてしまって
私に『 あなたがやってって言ったでしょ!!』と
かなり強い口調で言われてしまったし 
じいちゃんには 
『 何余計なことしてんのよ! この人にやらせなさいよ!』と
これまたかなり強い口調で言うもんで 私は立場もないし

そんな言われ方は嫌だし かといって娘さんに
『マスターが勝手にやっているんです』なんてことは言えないし

実際 困ったもんです!
せめて馴染みのお客さんの時だけでも じいちゃんに
やらせてあげるように娘さんに頼んであげたいんですけど 
見る限りそんな事を受け入れてくれそうにない態度なんですよね

皆さまから何かよいアドバイスがあったら是非!

    ※ この記事は10月の初めにUPする予定だったので
      今は 新しい人が入ったので 金・土・日は
      私と若い人とじいちゃんが接客なので

      さすがにその三日間は余計なことはしなくなりましたけど

      それでも馴染みのお客さんの場合は相変らずです

      

      

|

« 最近のワイン | トップページ | ホントに忙しいのか? »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

きっと顔馴染みのお客さんも「マスター」に会えるのが嬉しい?
嬉しくなくても「マスター」がいないと寂しいかも?

老い先あまり長くないんだから(*^m^)secret好きにさせてあげたら?
って、そういう人に限って長生きかな~coldsweats01
bebeさんはどうにか笑ってごまかしてwink
か、呆けたふり(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

投稿: のらねぃさん | 2010/11/23 20:07

間に挟まれて困った立場になっているんですね、
今の世の中は「高齢者にも仕事を」の時代でしょsign02
娘さんの態度の方が問題ありって気がしますけど・・・
お客様だって『じいちゃんが接客』してる事の意味は
きっとわかっていると思うんですよ。
娘さんにもっと優しくして~なんて言えませんしね。
困ったままでスミマセンbearing

投稿: nyar-nyar | 2010/11/23 22:32

板ばさみになって仕舞っている様ですね
ババも客商売をしているのでよくわかります
爺ちゃん婆ちゃん接客ですよ
若いお客様にはじぃやばぁの接客は安心できると言われますし同年齢のお客様には話が合うしそれなりに楽しい飲み処になっている様です
娘さんの言われる店の雰囲気も分からないでは有りませんがお馴染さんには良いのでは有りませんか
雰囲気作りももっと違ったアイディアで作られたら
じぃちゃんは楽しんで接客をしている様にお見受けします
「お年寄りから仕事を取らないで欲しい」がババの気持ちです。

投稿: やっこババ | 2010/11/24 07:32

こんにちは。
職場では良くある板ばさみですよね。
私も以前の職場でありました。
どっちの気持ちも分るので、私は適当に誤魔化してました。

あまり無責任な事を言うのはなんですが、
今回おじいちゃんの好きにさせてはどでしょう?
私は年上の方に接客されるの好きですよ。
落ち着いてますし、差し出がましくないし。
娘さんにはそういう考えのお客様もいるって分って欲しいなぁ。
ましてやおじいちゃんがお店に出なくなったら
リピーターとして来てくれている常連のお客様が
来なくなっちゃう可能性もあるわけで、
それってお店にはソンだと思うんですよ。

娘さんに強く言えないから解決策にはならないですよね、スミマセン。
ストレスにならないようにだけ祈ってます。

投稿: にゃんプー | 2010/11/24 12:21

bebeさま。こんばんは~!!

職場ではありがちな困った問題ですよね。
でも、所詮、こっちは「雇われの身」・・姫の場合もね。
要らん口出し、怪我の元、なんちゃって「ええ・さじ加減」に
やってますわ。オーナー(娘さん?)とじいちゃんの関係
いわば「親子関係」には口出しできないですよね。
マスターに会いたいお客さまもきっといらっしゃると思うけど?
解決にならなくて(。・。・;)ゴメンナサイ・・・

投稿: 猫谷姫 | 2010/11/24 23:33

bebeさま こんにちは^^

わたしはマスターの接客で喜ばれる方にはマスターにやってもらうのがいいとおもいます。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: リリー姫 | 2010/11/25 11:28

pencilのらねいさん さま

>「マスター」がいないと寂しいかも?

まぁね 確かにそれはあるみたいなんだけど
でも 娘さんからしてみたら やはり嫌みたいなのよね
だけどねぇ 絶えず私を差し置いて接客する訳じゃないし
いいんじゃないかと思うんだけどね・・・
ひとそれぞれ 想いが違うみたいで
上手くいかないわねぇ~

投稿: bebe | 2010/11/25 14:26

pencilnyar-nyar さま

>娘さんの態度の方が問題ありって気がしますけど・・・

そうそう! そーなんですよね
私が言いたいのは まずその事なんですよ!
じいちゃんにも そして私にも 結構きつい言い方をするんで
驚いてしまいます
だから尚更 じいちゃんには困っているんですけどね
じいちゃんは親子だからどんな言い方されても
慣れてるかも知れ無いけど 私はねぇ~ despair

投稿: bebe | 2010/11/25 14:31

pencilやっこババ さま

>若いお客様にはじぃやばぁの接客は安心できると言われますし

はいはい それは良く解ります
私だって 「若い子」じゃないですから じいちゃんと
大してかわらないですわ~
でね うちの娘が言うには 飲み処の接客が
若いお姉ちゃんよりオバサン(私の事)だったりする方が
気が楽だと言ってくれました
うちの娘達はたま~に一人で飲みに行ったりするみたいで
同年代の接客だと一人で行くのが気が引けるけど
年配の人ならな~んにも気にしなくていいんだって!
どーいう意味なんだか!?

ただね・・・ ババさまなら解ってもらえるでしょうけど
娘さんの立場(経営者)となると じいちゃんの接客は(特に
日本酒を注文した人)は これでもかって程
沢山注いでしまうんですよね~ 私からみてもかなりの量です
だから 娘さん曰く「マスターにやらせると大赤字だから!」って
言うんですよ!
その量の多さをお客さんも解っているので私よりじいちゃんに
注いで欲しがるんですよねぇ~
ホント 困ってますわ~

投稿: bebe | 2010/11/25 14:43

pencilにゃんプー さま

本当に 板ばさみって辛いですね
特に 親子の間には入りたくないです
私には お客さんが「マスター 元気ですか?」って言ってもらえる
事が嬉しいみたいだし 私が接客した人でも
「マスターは居ないんですか?」って聞く人さえ居ますからね
ただ 娘さんにしてみたら 店に居るのはいいけど
お客さんの前には出て欲しくないみたいなんですよね
だって 夏場なんかじいちゃんが座っている所は暑いから
お客さんが来ない時は店の真ん中辺りに座るので
そーすると娘さんがまた大声で 「そんな所に座ってないで!」って
怒るし 私には「マスターにあそこに座らないように言って!」と・・
さすがにその時は「私からは言えません」って言いましたけどね

投稿: bebe | 2010/11/25 14:51

pencil猫谷姫 さま

>要らん口出し、怪我の元、

はい 確かにそのとおりで!
娘さんが私にじいちゃんの愚痴をこぼす程度なら
それでもいいんですけど じいちゃんのことで
私まで怒鳴られるのは・・・ とんだとばっちりですわ~
出来れば親子でちゃんと話し合って欲しいですね
今まで(私がそこで働くようになる前)は じいちゃんの接客
だったんですから 今更そんな事いっちゃ~ねぇ~って
思うんですよね・・・
まして 私が帰った後(12時以降)はじいちゃんの
接客なんだしねぇ~ 何故そこまで怒るのか私には・・・
もしかしたら娘さんは 私がぼ~としてるからじいちゃんが
接客しちゃうって思ってるのかしら~?
そうなるとじいちゃんをかばうには私が怒られてなきゃ
ならないしねぇ~ crying つらいじゃん!

投稿: bebe | 2010/11/25 15:01

pencilリリー姫 さま

>わたしはマスターの接客で喜ばれる方にはマスターにやってもらうのがいいとおもいます

私もそう思うんですけどね
ただ娘さんの考えかたも解らなくはないので どうにも・・・
夫婦でもそうですけど 家族で一緒に仕事をするって
難しいものですね

投稿: bebe | 2010/11/25 15:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76762/49578357

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと困った話:

« 最近のワイン | トップページ | ホントに忙しいのか? »