« 2008年10月 | トップページ | 2009年2月 »

いまさらですが・・・

今月に入って すっかり間が空いてしまって・・・

今頃ですか?って 感じですが
皆様に お知らせがあります

実は 今月の初め頃から 彼の具合が良くなかったので
15日と18日に精密検査を受けたところ
彼の身体の中で とんでもない事が起こっており
25日 入院 27日手術となり
現在入院中なのです

来月の初めには退院の予定ですが
私は毎日の病院通いで 少々疲れもたまり
記事の更新も 皆様のところへもお邪魔する時間が取れないので


しばらくお休みすることにします

彼が退院して 落ち着きましたらまた皆様のところに
お邪魔できると思いますので
その時はまた よろしくお願いします

| | コメント (36) | トラックバック (0)

ユーロはいつ戻る!?

すっかり記事の更新が滞ってしまって
久し振り~~notes と思ったら
突然 キャラが変わったかと思うような かた~~ぃ話 ・・・

では無いのです

最近の私
うちの彼女の預金を守れ~~sign01と 親バカ振りを発揮して
私は 日々 彼女に貢ぐ毎日で
彼女は今のところ 私のヒモ状態・・・なわけなのです

最初の彼女が 本帰国を決意したころ
ユーロ(euro)は 〝ポンドに追いつけ! 追い越せ!〟ぐらいの
高値でございました
ところが あっという間に奈落の底へ おっこちたのです

彼女がドイツにいる間 日本に帰ってからの 
当座の生活費にと 
せっせ せっせと
爪に火を灯す様な生活の中でsign02貯めた1900euro
それが あっというまに ・・・ 

数万円の違いに 落胆する彼女
私は見るに見かねて 
とりあえず 今は両替をしないで しばらく様子を見たら?と
安易に考えていたのですが 
皆さんもご存知の様に 全く回復する見込みは無さそうです
せめて 彼女が渡独した頃ぐらいに戻ってくれたらいいのですが
彼女にしてみたら 8月頃の高値を見てしまっているので
どうしても諦めが付かないらしく 
しかしながら そう簡単には戻らない様子のeuroに
落胆してばかりもいられず 
私だって いつまで面倒見たらいいものか・・・

帰国して いい仕事が見つかったら
語学学校に通って 今度は英語圏の国で働くんだ
sign01

そんな彼女の夢は 1歩 また1歩と 遠のいています

そんな訳で 最近の彼女は
『いい年して いつまでも親のすねはかじれない』と
日銭を稼ぎに 毎日銀座に出稼ぎに行ってます

私は 彼女の夢が〝曲がって〟しまわないかと
少々心配なのです

| | コメント (22) | トラックバック (0)

『ねこcafe』に行ってみた

happy01すっかり秋も深まって もう11月 一年の中で一番好きな
私の生まれ月です
でも 本当は寒くてイヤなんだけど ・・ と

まぁ そんな事はさておき
先日 最初の彼女と『ねこcafe』なるものに行ってきました

実は ずっと前から行きたかったんだけど
さすがに一人で行くのは ちょっと気後れしていたところ
ちょうどよく彼女が帰って来たので 「行こうよーー」と誘ってみた
すると彼女 
『 なに? 最近の日本はそんなものがはやってるのsign02』と
かなり驚いていたけど がぜん乗り気notes
だって 彼女も私も猫が大好きなんですから 

二人とも動物は好きなんですけど 特に 〝媚びらない〟猫が好き

そこで ずっと前からピックアップしておいた『cafe』のサイトを
幾つか彼女と見ながら どこに行こうか決めたのでした

〝ねこカフェ〟で検索すると かなりあちこちに出来た様子で
登録されているネコさんたちも 可愛い子達ばかりで
迷ってしまいました

結局 高田馬場にある 『ねこ・JaLaLa』にお邪魔しました

いよいよ 『ねこcafe』デビューです
店内に入るときは 靴を脱ぎます
そして 手を良く洗って 消毒をします
さらに (初めてだと)お店のスタッフから幾つか 注意を受けます
例えば 寝ているねこを起さないで とか
無理にねこを抱き上げないで とか
とにかく ねこさんたちは自然のままで
嫌がることはしないで下さい・・といった感じで・・・

そしていよいよ ねこさんたちとご対面
店内には 十数匹のねこさんと 他に二組のお客さんがいて
何だか ちょっと気恥ずかしい感じだったのだけれど
可愛いねこさん達を見たら それもすっ飛んでしまって
スタッフの方々が さりげなくねこさんを紹介してくれるので
すんなり馴染む事が出来ました

ねこさんたちは 勝手に遊んでいる子もいれば
ずっと寝てる子もいて 本当に気まま
おもちゃで遊んでくれてたねこも 遊びつかれたのか
途中で寝てしまう子もいて・・・

「あたし 今週ずっと早番だから眠いにゃcat
  しかも今日は通しだし  ちょっと寝ておこう」 って感じ
   
で 感想はというと
ここのねこさん達は 殆どが今年生まれの子たちなので
ねこさん自体がまだ人に慣れてない為か
おもちゃで釣らないと あまり近寄ってきてくれないし
それでも ようやくそばに来ても ちょっと触ろうとすると
逃げられてしまいます coldsweats01
そのかわり まだ小さいので ねこじゃらし等のおもちゃには
とっても良く食いつきます
ねこの種類の特性にもよるのでしょうが とても動きも活発で
好奇心が旺盛で 
だから 店内においてあるねこじゃらしは 大活躍なのです
70分ほど遊んでいましたが 結構馴染んでくれて
写真も撮ったり出来ました

他の人には おとなしく膝の上で抱っこされているねこもいたりして
常連さんになれば そんなことも叶うのかなと ・・・

意外だったのは 男性のお客さんが多いことでした
白い小さなねこを 膝に乗せて抱っこしていたのは
ちょっとオタクっぽい感じの 優しそうな20代の男性だったし
途中から入ってきた人たちも 初めてのようでしたが
同じく20代の男性二人組みでした
彼女と一緒に来ていた 男性もいました
男の人って 案外ねこ好きなんですね
それとも 女性にはない 或いは求められない〝癒し〟が
ねこさんたちにはあるのでしょうか

システムは 最初の30分は¥500 その後10分毎に¥150
ドリンクは 別です

何度か通って 名前を呼んだら走ってきてくれて
私の膝に抱っこできたら~~ heart02
そんなことを思っていたら ふと うちの彼女が
「友達の○○ちゃんちのねこなんか 私が行くと
  あそんでぇ~~catって 近寄ってくるし ・・ ただで・・・」と

ちょっとテンションが下がってしまったsweat01

しかも つい昨日の夕方
私のバイクに またもやねこさんが乗っかってて
私が近づくと ぱっと降りて 逃げていったんだけど
ちっちっちっ と呼ぶと すんなりと近づいてきて
私が そっと手を出すと 一瞬警戒したものの
割とたやすく触らせてくれて 
首筋辺りを撫でてやったら やたら愛想よく私の足元に寝転んで
されるがままに まったりとしてくれているんです

たぶん飼い猫さんなんでしょうけど
あのねこが時々遊びに来てくれたら cafeには通わないかも

C001

C003

C004
C002

 

 

| | コメント (25) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年2月 »