« オリジナル切手 | トップページ | 心配性の妻の憂うつ »

ちょっと古いけど

今頃なんですが ・・
日曜に ≪クライマーズ・ハイ≫ を見て来ました

映画は 
1985年 日航機が群馬県御巣鷹山に墜落し
死者500人を超す 大惨事となったそのニュースを巡って 
地元新聞社で起こる 人間ドラマを描いています

私は 日航機墜落の事件のこと ・・・ つまり
この事故の事故原因や 関係者 或いは ご遺族の方々のことが
深く描かれているのかと思ったら 実はそうではないのです
というか・・そういうつもりでいたので 映画を見終わったとき
ちょっと物足りない気がしたのですが 
その辺の所は 原作の横山秀夫氏と原田監督とも
そんな話があったようで 結局のところ横山氏が
「日航機墜落事件」を描くのではなく 
「クライマーズ・ハイ」を! という事なのだそうです

そういえば 「半落ち」や「出口のない海」を見たときにも
同じ様な感覚が残ったのを 思い出しました
で、ふ~~ん と納得

映画では 
外からでは解らない 組織の構造や
ジャーナリストとしての使命感と  商品としての〝新聞〟など
地元新聞社の 人間模様が鋭く表現されています

それぞれの立場での思いが 衝突するのですが
そんな場面も 物凄い気迫と臨場感で
出演者もそれぞれ個性たっぷりで おもしろく見せてくれていています

私の周りに そういう仕事をしている方がいないので
とても新鮮な感覚で おもしろく見ていたのですが 
新聞社も企業なのだ という事を思い知らせれた気がします

それでも中々いい映画だったと思います

  “クライマーズ・ハイ” とは ・・・
   登山時に 興奮状態が極限まで達し 高さへの恐怖感が
   麻痺してしまう状態
   

 ≪クライマーズ・ハイ ≫オフィシャルサイトはこちら  
  http://climbershigh.gyao.jp/

** ちょっとお知らせ **
ホームページの方で使っていた 掲示板 ≪女王様はロバの耳≫ を 
こちらでも使えるように引っ張ってきました
この掲示板は 画像投稿が出来るタイプです
今までの ≪あのね≫ 同様 お気軽にお使いください

掲示板の特徴
≪女王様はロバの耳≫ は 画像投稿が出来ますが
記事を投稿する時に 確認できるだけで 後から編集は出来ません
勿論 画像がなくても いいんですよ

≪あのね≫ は 画像の投稿は出来ませんが 投稿の際に
キーを登録しておくと 後から編集したり削除したりできます

どちらでもお好きな方をご利用ください
記事の更新がないときでも お気軽にどうぞ

|

« オリジナル切手 | トップページ | 心配性の妻の憂うつ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
クライマーズ・ハイ御覧になったんですね。
羨ましいです。
実は今、一番見たい邦画でして。
原作はまだ読んでないのですが、NHKで佐藤浩一主演でドラマをやったのを見てからずっと関心がある作品なんです。

どんな話か知らずに日航機の話として見てしまうとたしかに物足りないのかもしれませんね。
私の知り合いは「さっぱりわからなかった」と言ってましたから。

私は映画館には行けそうにないので、DVDかテレビ放送を待ちたいと思います(>_<)

投稿: 沙紗 | 2008/07/09 19:53

★沙紗 様

>NHKで佐藤浩一主演でドラマをやったのを見てからずっと関心がある作品なんです。

そうそう NHKでやったらしいのね
私は知らなくて 観てないんですよ
でもね 私が好く見る映画情報のレビューには 
佐藤浩市さんの方が良かったなんて 書いている人もいましたよ coldsweats02

日航機のこと・・若い人は知らないですものね

>DVDかテレビ放送を待ちたいと思います

それがいいかもしれないflair
こういう映画は じっくり観たいですよね

投稿: bebe | 2008/07/10 17:38

クライマーズ・ハイをご覧になったんですね。(^^
実は、私もこの映画見たいと思ってたんです。
日航機墜落事故当時、私は中学生だったと思いますが、かなりショックだった記憶があります。あれから長い年月が過ぎたんですね。

原作も読んだことがないので、参考になりました。

投稿: のこのこ | 2008/07/10 18:24

こんばんは、この映画は是非見たいと思っているのですがmovie
原作は読みましたよ、
そして 丁度この事故のとき隣の山には息子が合宿していて、
思いが深いですsweat02
ちょっとコースが外れていたら・・・などと考える時もありました。

投稿: nyar-nyar | 2008/07/10 20:54

★のこのこ 様

>実は、私もこの映画見たいと思ってたんです。

そうですか 是非ご主人様と・・・
で、帰りにご飯でも restaurant
メモも忘れずにね happy01

>日航機墜落事故当時、私は中学生だったと思いますが

この事故を知らない若い人たちが 増えてきましたね
未だに 事故原因が特定されないみたいですし・・・
だけど こういう事故は 本当に稀だと信じて
皆さん利用されてるんでしょうね

投稿: bebe | 2008/07/11 00:10

★nyar-nyar 様

原作を読まれたのですね!?
世間の評判では 原作の方がかなり面白いとの評価ですが
ま、本と映画は違いますからね
まともに比べられても 辛いですよね

>丁度この事故のとき隣の山には息子が合宿していて

わぁ~~ とっても危険なところにいらしたんですねぇ~
本当に 一歩間違ったら・・・  こわっsign01

投稿: bebe | 2008/07/11 00:14

こんにちは。
なるほどですー。
この映画の紹介をラジオでもやっていたのですが、映画を見てから原作を読むのがおススメと言っていました。
bebeさんのおっしゃるとおり、地元新聞記者のことなど日航機墜落事故の裏側のことをよく表現していて、限りなくノンフィクションに近いようですね。
ちょっと気になる映画です。
機会があれば原作も詠んでみたいですbook

投稿: やや | 2008/07/11 15:19

★やや 様

>映画を見てから原作を読むのがおススメと言っていました

そうかもしれないですね
特にこういう映画に関しては 原作の後に映画を観ると
かなり 物足りなさを感じてしまうかもしれないですね
やはり映画だと 時間が限られていますし 表現の仕方も
監督と原作者とでは 表現したい部分に
微妙な温度差があるのかもしれません
難しいですね

>限りなくノンフィクションに近いようですね

TVで「かなり実際に近い状況で撮影が行われた」とありましたが
墜落直後の現場は 確かに凄いですね
驚きましたbearing
ややさんも映画はかなりお好きでしたよね
是非 ご覧になるといいですよflair

投稿: bebe | 2008/07/12 00:14

ちょいと話はずれるけど(^^;)

 >登山時に 興奮状態が極限まで達し 高さへの恐怖感が
   麻痺してしまう状態

これを読んで、 
15日から、二男が習志野で航空機から飛び降りる為の準備の訓練?なのかよく分かんないけど、85メートルの塔の上から飛んでたみたい。
子供の頃、ジェットコースターも嫌がっていた子なのに、どこでどうなったのかしら? 

この映画観たいな~と思ってました。田舎は新しい映画来るまでにちょっと時間がかかるのよね。

投稿: のらねぃさん | 2008/07/25 15:18

pencilのら姉さん 様

>85メートルの塔の上から飛んでたみたい。

息子ちゃん 凄い訓練をやってるんだねぇ~
想像しただけで 恐ろしいsign01

>田舎は新しい映画来るまでにちょっと時間がかかるのよね。

そうなの?
じゃ、 皆の感想を聞いてから ゆっくり選べるね
scissors

投稿: bebe | 2008/07/26 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76762/41785625

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと古いけど:

« オリジナル切手 | トップページ | 心配性の妻の憂うつ »