« ご報告 | トップページ | 少年に戻る日 »

年金~私の場合

いま 世間で大騒ぎの年金問題

『 私が貰うのは まだまだ先だし・・・ 』 とのん気に構えていて
年金手帳なんて 改めて見た事もなかったのだけれど
ここ最近の あの大騒ぎ
しかも〝基礎年金番号〟   なんじゃそれ?と
そんな通知を貰った覚えが無かったので
さすがにのん気にしていられないと
先日 引き出しの奥から年金手帳を取り出してみた

彼には 今頃気にするなんてのん気だなぁと 言われたのだけど
のん気にしていた理由は
結婚して落ち着いた頃 厚生年金から 国民年金に切り替える時に
2年ほど 空白の時期があって
会社を退職した後すぐに 簿記の資格を取る為に 学校に通っていて
その間は 失業保険の支給を受けていたし
その後は結婚準備の為 働いていなかったので年金を払っていなかった
その為 国民年金に加入した時 
払っていなかった時期を 遡って払うことにして 
その時に 厚生年金と国民年金を一緒にして貰った記憶があったからで
確かに私の手元にある手帳には
厚生年金や国民年金の加入年月日や 名前や住所の変更が記されていた

心配していた基礎年金番号の通知も ちゃんと手帳に挟んであって
独身の頃勤めていた会社の 厚生年金基金の加入証も出てきて
一応安心はしたものの 厚生年金から国民年金に切り替わった経緯もあり
しかも私の旧姓は ちょっと読みにくい名字なので
確認のため 社会保険庁のホームページで
加入記録の照合をしてみようと 思ったのですが
どうやらここも大混雑の様子で 
自分の記録を見る為には 社保庁が発行したIDが必要で
そのIDの発行は郵送で 届くまでには数週間かかるらしい
入力された基礎年金番号や個人情報が 正しいかどうかのかの確認の為に
わざわざ郵送してくるのだろうけど それにしても日数がかかりすぎやしませんか?

ま、 年金を貰うのはまだ先だし 気長に待つとしましょうか

そうそう まだ年金を貰ってない方ならホームページで
年金見込み額のシュミレーションが出来ますよ
私・・・加入の殆どが国民年金の為 60歳~64歳までは
年額がこれ? と 驚くほど少ない金額で 
とはいえ 65歳からも 大して変わらない金額で
安心できるような額ではなく  かなりショックを受けてしまいました

興味のある方は・・・
社会保険庁 ホームページ 
http://www.sia.go.jp/index.htm

年金加入記録照会等・年金個人情報提供サービスは
http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/simulate/index.htm

ところで 年金手帳の間にもうひとつ 挟んであったものがあります
それがこれ 
St001_2

今ではすっかり見なくなった旧紙幣が大事そうに取ってありました
この伊藤博文の千円札は 昭和38年から59年頃まで
その後 夏目漱石が 平成16年頃までで 現在の野口英世です

St002_1

この五百円札の岩倉具視は 第二次のデザインです

St003_4

板垣退助の百円札は 昭和28年発行です
五千円札や一万円札が無いのが
我が家の家計を表していて なんともお恥かしいのですが
現在使われている福沢諭吉
裏が鳳凰像のものは 平成16年の発行で
その前は昭和59年発行で 裏のデザインは雉でした
その前は 懐かしい聖徳太子でしたね

因みに現在でも当然これらの紙幣は 使えるそうですが
では 早速コンビニで使ってみようかと思ったりして・・・

平成生まれの若い店員さんが見たら
偽造紙幣じゃないかって 疑われないかしら

|

« ご報告 | トップページ | 少年に戻る日 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
うちの夫は転職を何回かしてるし、引越しもしてるし、
私も心配になって、やっと会社から年金手帳のコピーを
取り寄せたところです。

ネットも電話も保険庁の相談コーナーも、どこも混雑してるみたいですね。
目下、どの方法で相談しようかと思案中です。。。

投稿: grazia | 2007/06/13 11:13

混雑している時期が過ぎてから行こうかな~(-ωー)
なんて暢気に構えている私。 いったい何時になったら混雑していないのか?  しかも私は年金手帳が確か2冊あったはずΣ(・ω・;)
一冊も無いよりいいか?(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャなんて考えているのだけれどほんと暢気かな・・・・? 

投稿: のら姉さん | 2007/06/13 22:44

ワタシもこの騒動がおさまったら
調べてみよっと

と、懐かしい「お札」です
ワタシの初任給(当時は、現金支給でした)で
500円札が、ピン札でしたので
大事にとってありますヨ

でも、もしかしたら
2000円札の方が
価値あるかも?????

投稿: キーコ | 2007/06/14 07:24

年金は期間が永いのでそれだけにしっかり自分自身で把握しておかなくてはいけませんね
我が家の婿さん達も京都から東京に移動した時厚生年金から国民年金に切り替えたので念の為問い合わせているようです

古ーいお金ですね
箪笥預金で相当利息が付いているのでは
使うのですかぁー
コンビニのお姉さんビックリすると思いますよぉ
ババも古いお金を頂いた時アレーと思いますから・・・(・。・;

投稿: やっこババ | 2007/06/14 08:04

★grazia 様

転職や引越しをしていると 尚更危ない?ですよね
たぶん 5000万件のうちの1件に相当するんじゃないですか?
当然 会社の方ではきちんとやって下さっているでしょうけど
社保庁の方は・・・かなり危ないですよね!?
でも 昨日のニュースでは 社保庁の職員も
急場しのぎの派遣社員が 対応しているんですってね
(~_~;)

投稿: bebe | 2007/06/14 10:24

★のら姉さん 様

>混雑している時期が過ぎてから行こうかな

その方が賢明かも知らないわねぇ~~
今は 社保庁の職員もバタバタしているでしょうし
↑のコメントにも書いたように 
5時間程度の研修を受けただけの 派遣の人が
ただただ必死に誤ってるだけなんですってよ~~!
(-_-;)

投稿: bebe | 2007/06/14 10:30

★キーコ 様

キーコさんは ご主人が自営業でも
キーコさんも働いているから 厚生年金に加入しているのかな?
ま どっちにしてもこの騒動が終ったら 一度調べてみた方が
いいですよね!
って言うより いまや 国民全体が不安に思っているんだろうから
60歳に近い人から順番に 全員に加入記録を送付すればいいのにね

>2000円札の方が
価値あるかも?????

かもしれない・・・ (^_^;)

投稿: bebe | 2007/06/14 10:34

★やっこババ 様

>我が家の婿さん達も京都から東京に移動した時厚生年金から国民年金に切り替えたので念の為問い合わせているようです

(* ̄ρ ̄)”ほほぅ… そうですよね
若い人だって 気になりますよね
特に住所が変わっていたりすると 管轄が違ってくるから
心配ですよね
今までは そんな心配しなかったのに お役所仕事が
そんなにいい加減なんて 思ってもみなかったですものね

>ババも古いお金を頂いた時アレーと思いますから・

そうですよね 前に 二千円札でお釣りをもらった時
お店の人が『二千円ですから 気をつけて下さいね」って
わざわざ注意を促してくれました f(´-`;)

投稿: bebe | 2007/06/14 10:38

bebeさま こんにちは^^

基礎年金番号を控えているし、1997年に送られてきた封書も持っています。主人のは、勤め先の漢字が間違っていたので、誤字を訂正しておくりました。ちゃんとコピーをとってあります。

お札はとっていたのですが、どこにおいたのか思い出せないのです(ーー゛)

投稿: りりー姫 | 2007/06/14 12:06

こんにちは~。
年金騒動、相談したい莫大な人数に対して相談を受け付ける人の数が断然少ないのですから、このてんやわんやが収まるまでには随分時間がかかりそうですね。
>基礎年金番号の通知も ちゃんと手帳に挟んであって
>独身の頃勤めていた会社の 厚生年金基金の加入証も出てきて
さすがbebeさんですね~♪
幸い私は60歳になった時に社会保険事務所に行ってきちんとしてきてあり、”老齢年金”は来年から頂けます(*^_^*)
懐かしいお札!
百円札は特に懐かしさを感じます!!
使わずにとって置かれては?(^_^)

投稿: じゅん | 2007/06/14 17:53

★リリー姫 様

>基礎年金番号を控えているし、1997年に送られてきた封書も持っ ています
>ちゃんとコピーをとってあります。

さすがリリー姫さまです!
きちんとしていらっしゃるのね~~ (^・^)

>お札はとっていたのですが、どこにおいたのか思い出せないのです(ーー゛)

お宝の在り処は 思い出せなくても大丈夫ですよ
きっとどこかに大事にとってありますよね

投稿: bebe | 2007/06/15 00:51

★じゅん 様

>幸い私は60歳になった時に社会保険事務所に行ってきちんとしてき てあり

やはり じゅんさんもきちんとしてらっしゃるのね
そうそう お役所仕事・・・申請をしないとお金はくれないですものね
(お金を)取られる時は こちらがしらばっくれてても
取りに来ますし・・・ (-_-;)

お札・・・この頃みたいに 500円も100円も お札だったら
お財布の小銭が減って軽くなるのにね
だけど お札の種類があまり多いのも 困るかしらね
これは使わないで取っておくつもりで 挟んであったので
このままにしておきます !(^^)!

投稿: bebe | 2007/06/15 00:56

bebeさん、おっはよ~
なつかしい紙幣にビックリ!
今度はどういう人をお札の人にしたいかしらね?
女性が少ないわね。
年金問題、毎日驚きの実態が明らかにされてますね。
今の厚労大事など気の毒なくらい(苦笑)
今まで放っておいた政治家全員の責任でもありますね。
もちろん、社保庁の責任が一番重いけど。
私たちの頃は、いただく年金も少ないことは覚悟してました(。>。<。)ウッー
けど、その先はどうなるのでしょう。

投稿: ミーシャ | 2007/06/15 10:31

こんにちは♪
梅雨入りなんて嘘かしらと思うほどの晴天ですね。
教えて頂いたサイトで、さっそく計算してみたのですが、
涙が出ましたよ。。
連日のニュースで見ているけれど、問い合わせに対応するために
アルバイトまで雇っているみたい。それもどうだかと思います。
つくづく思うのは、今まで社保庁は何してたんだろうってこと。

お札のデザイン、懐かしいですね。
次は「美空ひばり」かな(笑)。いや、「裕次郎」かな。
よく世間を回るようになるデザインがいいですよね。

投稿: ねじっこ | 2007/06/16 10:29

★ミーシャ 様

>今度はどういう人をお札の人にしたいかしらね?
女性が少ないわね。

そうね・・・ミーシャさんだったら 誰がいい?
私はね 特にこの人って居ないんだけど
紙幣だけじゃなくて 外国みたいに肖像入りのコインが
あったらいいのになって思うんだけど どーかな?

>年金問題、毎日驚きの実態が明らかにされてますね

ホントね!  (-_-;)
今度はなに?って感じで
ここまでくると あまりに酷くて 声にもならないわ!

投稿: bebe | 2007/06/16 12:57

★ねじっこ 様

は~~い! 今日にとってもいいお天気ですね
夏日ですってよ !(^^)!

>問い合わせに対応するために
アルバイトまで雇っているみたい

ですってね!
たった5時間程度の研修しか受けてない 派遣社員だそうですね
派遣された人も その人に当っちゃってイライラする人も
どちらもお気の毒だわぁ~~

>よく世間を回るようになるデザインがいいですよね

そうね! 私は紙幣は人物はちょっと飽きちゃったから
風景がいいわ~
世界遺産とか 文化遺産とか・・・ どう!?

投稿: bebe | 2007/06/16 13:02

こんばんわ・・・本当に年金っていくらもらえるんだろうかって(考えると不安&ショックなので、ま、でたとこ勝負だなって思ってますけど^^;)
ネットでIDをもらって照会できるもの、うちは今日届いたんですよ(2週間かかりました)旦那と私の2人分で。
で、旦那の方はわかったのだけど、私の方のIDナンバーがおかしいのか?どうか、どうしてもログインできなくて!
また電話するにも・・・とりあえず年金ダイヤルにかけて郵送してもらうことにもしたのだけど(まだ年齢は早いんですけどね)それも2週間はかかると(笑)
そのくらい待てるけど、電話に出た係の方、ものすごーく疲れたような声だったそうです(爆)
旦那がちょっとかわいそうな気もしたよ、と苦笑しながら話してくれました。

投稿: ジュリア | 2007/06/16 21:45

★ジュリア 様

>ネットでIDをもらって照会できるもの、うちは今日届いたんですよ(2週間かかりました)

やはりそれくらいかかってしまうんですね~
うちに届く頃には 申し込んだことさえ忘れてしまいそうです
(-_-;)
で、ようやくIDが解って 加入記録を見て
違ったりしたら またそこからが大騒ぎですもんね
気が遠くなりそうだわ・・・
(^_^;)
ジュリア様のところではいかがでしたか?
合ってました?

投稿: bebe | 2007/06/17 02:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76762/15405413

この記事へのトラックバック一覧です: 年金~私の場合:

» 出題No.70 [クイズ・当事者の主張!]
さあ、「クイズ・当事者の主張!」第70問目の出題です。 では、早速、問題の発表にまいります。 『僕が生まれたのは1968年。地域限定とはいえ世界で初めて、一般向けに発売されたんだ。 でも、元々は1950年代、アメリカで研究された技術のおかげ。 翌、69年には全国に広まって、あっという間に大ヒット、73年には1億を超えたんだ。 その後、78年には「ゴールド」になって頑張ってきたんだ。 2年前にはお母さんが変わったけど、やっぱりピンと来ないかな?』 (以上) さあ、こんな「主張」... [続きを読む]

受信: 2007/06/16 07:11

« ご報告 | トップページ | 少年に戻る日 »