« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

いよいよ出番

今日の東京地方は いまいちパッとしないお天気で
朝の予報では 午後から雨のようですが 今の所まだ 大丈夫のようです
もう 5月も終りですから そろそろ梅雨に入るのかもしれません

梅雨といえば・・・ 衣替え ! (なに繋がり?)
既にババシャツも脱ぎ捨てて 衣装箱の奥にしまい込み
わが身体は だいぶ身軽になったわけですが
そこでいよいよ出番なのが このストラップ ↓

      S002 何のストラップだか解りますよね?
  もうちょっと寄ると・・・・

      S001 そうそう 「あの」肩ヒモです

夏になると 襟ぐりが大きく開いた服を着ることが あります
(私は着ませんが)タンクトップや キャミソールなど
大胆な物を お召しになるやもしれません
   (注)タンクトップ・キャミソールを私は着ませんと書きましたが
      正しくは トップには着ません! と いう事です
      インナーに着る事はあります
で そんな時 私が使うのがこのストラップなんです
以前 なにを血迷ったか ヌーブラを使ってみたのですが
とてもじゃないけど私には怖くて あれを付けて出かける事が出来ません
買い物中に ふっ と 手を伸ばした瞬間 ボタッ!と 
落ちちゃうんじゃないかって 不安で・・・よう使わんです!
かといって 取り外しの出来るタイプのものも 
いまひとつフィット感が無く 少々不安・・・
最近は わざと見せてもいいストラップの下着もあるようですが
さすがに おばちゃんがそれをやったら 違反だと思います
それに 男性や年配の方が見たら
やはりそれは 間違いなく下着のストラップであって
〝見えてもいい〟とは 考えにくいようです

そこで あのストラップが 登場する訳です
しっかり肩からぶら下がってないと なんか不安な
相変わらずアナログな私なのです

| | コメント (22) | トラックバック (1)

映画漬け!?

昨日は 彼のリクエストで 『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観てきました
私の すっかり溶け出した脳みそは 前作を忘れていて
しかも相変わらず このパイレーツは
前作とは何の脈絡も無い場面から いきなり始まったりするので
ストーリーを繋げるまでに ちょっと時間がかかってしまいました

これから観に行かれる方は 予習をしていった方がいいかもしれません

しかしながら こういう映画が 好きかどうかは別にして 
この映画は 是非 劇場で観たい映画ですね
まるで迫力が違います
娯楽として楽しむには 充分の映画だと思います
と いいつつ私・・・2度ほど ついうっかり眠ってしまいました
時間にして5分ほど?でしょうか   でも ストーリーは繋がりますKao005_6
そういう映画ですから 大丈夫?ですね
そうそう 劇場で渡されるパンフレットは 
映画を観終わるまでは 読んではいけません ネタバレしちゃいます
そして エンドロールを 最後まで我慢して観ていましょう
「おまけ」がありますよ

   R004_1 

  
さてさて 今週は 観たい映画が沢山あります

彼のリクエスト 『 しゃべれども しゃべれども 
  *落語も私生活もパッとしない落語家・今昔亭三つ葉(国分太一)が 
   落語教室を開いた。     生徒は 風変わりな3人。
   この風変わりな3人と 落語家が 下町を舞台に 
   お互いが 相手を思いながら共に成長していく・・・。
   人の暖かさや奥ゆかしさを 爽やかに描いた
   人情と友情の物語 (監督:平山秀幸)

私は 『 主人公は僕だった 
  *国税局に勤める生真面目な主人公ハロルドが 
       ある日突然     自分の人生は  
       女流悲劇作家の 執筆中の小説と同じであることを知る。
   小説の中の彼の運命は死。
   そんな最悪のラストシーンを変えるべく 主人公は新しい人生を踏み出す。
   痛快なコメディ だけでなく  自分の人生を自分の意思で
   本気で生きているかどうか 問いかけているような映画です

二人で一致した 『 僕は、君のためにこそ死ににいく 
   *国を守る為に 過酷な時代を生きた若き青年達・特攻隊員の 
   熱き思いと真実の姿を 彼らの母と慕われた 島濱トメさんの視点で
   語られた 悲しい青春や愛のエピソード。
   これを聞かされた石原慎太郎氏が 自ら企画 脚本・執筆したという

B001_8
すでに 随分前から
公開されているものもあるのですが
私がよく行く街の映画館では 
只今上映中なのです
さらにこれからは 
『 大日本人 』や『 監督 ばんざい! 』など
観たい映画が目白押しで 
時間とお金の工面が大変なのです

   
   
   

| | コメント (12) | トラックバック (1)

落とし穴?

〝 落とし穴  〟とは 大抵意外なもので
気付かずに陥るから そう言う訳で 

でも 盲点とか落とし穴っていうと 何か策略的なものを感じるけど
この 策略的な部分を除いて 〝気付かなかった〟 という
その点だけを考えてみたら  
わざと隠した訳じゃなければ 気付かなかった事が おバカな訳で
まぁ 大抵 私の場合は その 〝気付かなかった〟 事が原因で

私の買い物なんて こんな事が良くある訳でして・・・

先日 最初の彼女に頼まれた 『お届けもの』を買うべく
久し振りに一人で 買い物に出かけた

私がよく行く街の ちょっと駅から離れた食器屋さんで
不釣合いな物を見つけたのです
何故か 食器屋さんで 電卓 → S004

右の白い電卓が 今まで使っていたもの
左側が 今回買ってきたもの
縦 20cm× 横 13㎝ 
我が家では 特大サイズ
しかも この大きさで お値段 500円
これは絶対に 買いだわ! と思ったわけです

で 何故これを選んだかといと
写真ではいまいち 解りづらいんだけど
何しろキーが でかい!
  (私の指なら 2本でも押せるくらいの おおきさです)
彼の指は私よりかなり太目 しかも指先は若干ぶきっちょ
そして一番の理由は 最近 日増しに老眼が進んできたこと
だからこれくらい大きいキーなら さぞかし使いやすいだろうと・・・

もぉぉ  妻の愛情たっぷりな訳ですわぁ~~

そして昨日  彼が仕事の見積りをしていたので
出番でっす!  
じゃぁ~~~ん 
  『 ねぇ ねぇ これ使って! この前買ってきたの
     キーが大きいから あなたが使いやすいと思って・・・ 』

彼  自分の為に買ってきた というセリフが大そう気に入ったらしく
ご満悦で お仕事してました

ところが 私は気付いてしまった
この電卓には 税込みキーが無い
そして 早押し対応出来ず・・・ 1個 1個 確実に押さなければならない
でも まぁ 彼が使う分には大した事じゃないわ ・・・ そう思って
そのことには 気付かない振りをしていたら
彼が一言

『 液晶の数字も デカイといいんだけどなぁ~! 』

なんと!  
キーの大きさは 前の電卓の1.5倍以上もあろうかというのに
計算結果を示す 液晶の数字は 
小さい電卓と 全く同じ大きさだったのです

私は思った
キーが大きいのは 
打ちやすさ(正しい数字を打つ事)を 考えられているのだと

考えてみたら いくら老眼が進んだとはいえ
手元の電卓のキーが 見えないようじゃ
エライ騒ぎだわ・・・

  

| | コメント (20) | トラックバック (1)

ずっと前に春が来てた!

ここに ずっと以前から来て下さっている方は ご存知だと思うのですが
私は ちょっと気が短い方だと思うのです

ご記憶でしょうか?
去年 私は種まきをしました
ところが 数週間経っても 何の変化も無く
芽が出てくる様子が無かったので 
私は その種まきをした土を グチャグチャにかき混ぜて
種まきは 無かったことにしたのでしたが
   (関連記事は こちら http://scorpione.cocolog-wbs.com/bebe/2006/10/post_9ad6.html )

それから暫くして そんな種まきをした事すら忘れていた頃
プランターで 小さな芽を見つけたのでした
   (その時の記事は こちら http://scorpione.cocolog-wbs.com/bebe/2006/11/post_cbbf.html
2007212
その小さな緑色の芽は みるみるうちに大きな葉となり


今年の春には それはそれは 邪魔なほど大きく成長し
そして とうとう花を咲かせました

それは 突然の出来事でした
ある朝 バルコニーにでると 様子がいつもと違っていました
ふと見れば 赤い花が咲いていたのです
そして その花は次々とつぼみを持ち 
いまや 我が家のバルコニーは 花盛りでございます

その少し後から白い花びらの可憐な花が咲きました
でも 残念なことに 種を蒔いた時に
花の名前を覚えていなかったので
何と言う花なのか解りませんでしたが
知り合いのA様によると                            
アネモネと カスミソウではないかという事でした


   H002_1   2007521_1   H001


種まきをした当時は 失敗だったと思っていたのですが
諦めずに水をあげていて良かった~ (^_-)-☆

ところが 一緒に種まきをしたレモンバームは
とうとう芽を出しませんでした
それでも この事に気をよくした私は 先月 また2種類の種を蒔きました
咲かなかったレモンバームを 懲りずに買って来て・・・
うっかりして また花の名前を忘れてしまったのですが
もう 小さな芽が出て来ました   
が!  やはりレモンバームは知らん振りです
種の袋の裏には こんな風に書いてありました

 レモンバームの別名〝メイリッサ〟は ラテン語でハチミツを意味し
 葉を乾燥させて入れる ハーブティーは記憶力を高め
 疲労防止効果があり 「長寿のハーブ」と呼ばれ
 初心者にも育てやすいハーブです
  

このように書いてありますが どーでしょう!?
初心者にも育てやすい・・・とありますが 何しろ葉が出て来ない事には
育てやすいのかどうか・・・
それより 二度も失敗をしているという事は 
そもそも 『 育てやすい 』  と  言えるのでしょうか?
しかも どうやら私は 『 長寿 』 には 縁が無いらしい・・・です
  

                                                             

| | コメント (21) | トラックバック (0)

最近のわたし

えっ と・・・ ブログの更新をほったらかして           Hh001_2
ゲームにハマり込んでいた bebe です                         

                         

 そんな訳でちょっと前の出来事ですが これ→

 

親バカな私 待ち受け画面に設定 ほれ↓ Hh002


えーー そんな私が最近 歯医者さんに通い始めました
病院が大の苦手の私ですから 歯医者さんなどは
出来れば人生の中で なるべく関わりたくない第1位だったりして
だから予約の電話を入れるまでには かなり勇気が要るわけで
「今日こそは 行こう」  そう思っても
朝のTVで さそり座がビリだったりすると 
「今日は縁起が悪いから 明日にしよう」 って そう思ったりして
歯医者さんに行くまでに 数週間かかったのです
やっとの思いで勇気を振り絞り 電話をしたのですが
その歯医者さんは 笑気ガスを使った治療はしていなかった
それでも 電話に出た人の対応が とても感じがよかったので
結局 そこに通うことになったのです

名前を呼ばれて 椅子で待つこと数分
先生が 『 こんにちは 』と声を掛けて傍に来たので
私も 「こんにちは」 と 平静を装って返事をしたけど
その声は かなりビブラートがかかっていた

治療が始まる前に  
私は 歯医者さんがとっても 苦手なこと 
血圧が高いこと 薬を飲んでいることなどを話しをすると
先生は さっき撮ったレントゲンを見ながら 優しそうな笑顔でこう言った
『 大丈夫ですよ いきなり歯を削ったり 抜いたりしませんから 』って
ふっと安心したけど でも先生 それってふつーな事じゃないですか?
と  さすがに突っ込みはしなかったけど・・・
そんなことより 
レントゲンには 私が数ヶ月間悩まされているピアスが 
歯と一緒に  両脇に誇らしげに写っていて
私はちょっと恥かしかった
だって もしかしたら先生に
歯の治療は怖いけど ピアスは平気なんだ~って
そう思われないか ちょっと気になった
もし少しでも先生が そんな素振りを見せたら 歯の治療はさておき  
この数ヶ月間 いかに私がピアスの事で悩んだか 
話しても言いぐらいに思ったのだけど
さすがに  そのチャンスは無かった
 

『 気分が落ち着いて慣れるまで 歯のお掃除をしましょうか!? 』
そう言って先生は 椅子を倒し始めた
電動の椅子は 音も無く倒れ始めたが 
体が倒れていくその感覚は 
美容院でシャンプーをして貰う時のそれとは かなりかけ離れた気分で 
私の身体は ほんの少しだけ抵抗していた

椅子の動きが止まった時 天井が見えて 
そこには ミッキーマウスが貼ってあった
あらっ・・  でも 50のおばちゃんは ミッキーじゃ和まないから・・・
それより 配慮とはいえ その椅子に座らされた自分が情けない

『 痛かったら 手を上げてくださいねぇ』 って言ってたけど
大したこともなく 数本の歯の歯石を取って貰ってから
『 じゃ ちょっと口をゆすいでください 』
先生が そういいながら椅子を起すが早いか 私は
思いっきり腹筋を使って 素早く起き上がり
何度も口をゆすいだ 

再び椅子を倒された時 手でハンカチをぎゅっと握り締めていて
その緊張が 体中や 口にまで伝わっていたのか
先生に 『 力を抜いて 大丈夫ですよ 』 って そう言われた
きっと私の顔は
恐怖で引きつった様な すっごい顔をしていたに違いない
そんなすっごい形相で 大きな口を開けていたら
先生は怖かっただろう

相変わらず緊張のほぐれない そんな私の治療はつづく・・・




| | コメント (16) | トラックバック (1)

番号持って行った人 居る?

私が携帯電話を持つようになって 11年目になる
当時私は 勤めていた訳でもないので
特に携帯電話の必要性は 感じていなかったのだが
彼が数年使っていたTU-KAから ドコモに替えたのを機に
私も 携帯電話を持つ様になったのだった
    
最初は IDOで2年ほど その後 ドコモを使うようになり
家の固定電話が NTTだった事もあって 
家族全員が ドコモを使っている

長く使っているから 当然割引率も大きいし
特に 不便や不満を感じたことも無かったので 
ナンバーポータビリティ制度が導入されても 変える気はなかった
そもそもナンバーが変わらなくても メールアドレスは変わる訳だから
私の友人の多くは 
『 アドレスを変えたのでヨロシク♪』 などとメールを送ると
〝主人が帰って来たら 登録してもらうね〟とか
〝ごめん 変更しようと思ったら 削除しちゃった〟などと
慌てて電話をかけてきたり
もっと驚いたのは 新しいアドレスでメールを送っても
数日間 私とは気付かないでいた友人も居るくらいで
かなり迷惑をかけてしまうみたいです

子供達は TVのCMや 量販店の店先などで 
新しいデザインの携帯電話を見て ふと迷った事もあったみたいだけど
  
『 アンタだけ ファミリー割引じゃなくなるから 携帯代が上がるよ』
  
こんな私の脅しに負けたり
携帯代を自分で払うようになって 益々料金の割引率に敏感になり
そして家族全員    いまだにドコモなわけで・・・

そんな中  一昨日の朝刊を見て ふっ と笑ってしまった

ドコモ  「1人負け」  

こんな見出しが有って 何かと思って読んでみると
携帯電話3社の 決算比較だった

昨年10月から始まった ナンバーポータビリティ制度での
他社からの転入数と 転出数の対比が載っていた
新聞によると 
KDDIの契約純増数は 81万6千件で 営業利益は過去最高となった
ドコモはというと この制度による契約の純減が 63万件
しかも 第3世代携帯電話機 「FOMA」 を買い上げるコストが膨らんだ為
前年比 マイナスの減益となった
一方 ソフトバンクの年間契約数は 85万件の純増となり
前期比で 4倍に達したらしい
これじゃ確かに  ドモコの一人負けである


ところが その数ページ後に

              D001_3

こんな広告があった

あまりにもタイミングがいいので 笑ってしまった

さて  どんな仕掛けを考えてるのか 知らないけど
新規を獲得する事ばかりに気を取られて 
長く使っている利用者を 粗末にするのはやめてよね  

  

| | コメント (20) | トラックバック (1)

どんだけぇ~

こんにちは  長かったGW 
夫のお守りにすっかり疲れ果てた bebeでございます

何しろ 何も予定が無ければ 朝からリビングのソファに座り込んだまま
朝っぱらからビールで トイレ以外身動きひとつしないし
TVは My favorite program を私の事は気にも留めずに 観る人ですから
まぁ~~ 邪魔なこと!  
お掃除も出来ないし

それでも 今年はあちこち付き合ってくれたので 楽しかったのですが
ですが・・・ 私は重大なことに気付いてしまいました

やっぱ 朝から晩までずっと彼と一緒にいると 

疲れるぅ~~~!

家に居る時は ↑あんな調子でしょ
買い物に出かけたって 欲しい物が見つからない時
店員に聞くのはいつも私だし
たまに彼に聞いてもらうと  
例えば 『 ○○売り場はどこですか? 』 と彼
店員さん 『 あちらでございます 』 と手で方向を示す
で 私が どこだって?と聞くと  てきとーに 「こっちだってさ」 と・・・
聞いた売り場がちゃんと判ってないのに 返事をしちゃうのよね
で 私が どこって言ってたの? ともう一度聞くと
「なんだか ごちゃごちゃ言ってて よく聞こえなかった」 ですって

だからさぁ~~ 
どーしてちゃんと解るように聞かないのさ!

もう一度言ってくださいとか  えっ?って 聞き返せばいいじゃない
でしょ!?    私の言ってること間違ってる?

別の買い物に行った時だって こんな調子

お休み中に リビングのクロスの張替えをしようと計画して
ホームセンターに クロスを買いに行きました
ところが 欲しい商品が見つかりません
すると彼は 売ってないようだな・・そう言って帰ろうとします
えっ! なんで? ちょっと待ってよ
一応 店員さんに 聞いてみてもいいんじゃないですか?
ということで 彼 店員さんに

「のり付きのクロスは 売ってないんですか?」
『 はい 置いてません のりは別サービスになります 』って・・・

で 彼が 売ってないってさ! って 言うもんだから私が
「 なに 別サービスって 」と聞くと  
「 しらねぇーよ 」 とちょっと切れ気味
そこで私 「しらねぇーよ じゃなくてさ どういう事なのかちゃんと聞けば?」
すると彼 また店員さんに 聞きに行った

「別料金で のりを付けてくれるんだってさ」

で お値段は?  ???  聞いてこなかったわけ?

まったくぅ~ 子供の使いじゃないんだからさ! と喉まで出掛かって

「ねぇ どうしてよく解ってもないのに 中途半端で納得しちゃうの?
  別サービスってなんですか  とか 
 メーター幾らでのりを付けてくれるのか とか
 時間はどれくらいかかるのか  とか 
 のりはどれくらい持つのか  とか ちゃんと聞けば?」って

ついに言っちゃった! 


結婚して以来  仕事以外の細かいことは 何でも私がやってきて
いつの間にか 何でも私が仕切るようになってしまって
彼は とっても楽だったに違いないけど
これって とっても私が疲れるし 
家の中ならいいけど 外で私が〝先〟を行くのってなんか変
そう思うようになったので 最近は なるべく彼にやらせるようにしている

まだまだ教育実習生の彼
いつになったら 私の眉間が平らになるかしら

最近のお買い物

①~④は 大好物の ROYCE'
⑤は EVA SOLOから出ている Cafe solo っていうコーヒーメーカー
右下は あぐら座椅子  すわり心地 Good!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

新丸ビル~行って来ました

さぁ 連休の中休み 
皆様 いかがお過ごしでしょうか!?N001
私は またも懲りずにミーハー根性丸出しで 
行って参りました

新丸ビル !!

今回は東京駅前なので 電車でGO !
着いたのは ちょうどお昼頃だったでしょうか 
まぁ そりゃ~予想通りの賑わい 
どこも 人・人・ひと・・・
空いてる?といえるのは 駅からビルまでの
横断歩道だけ
一歩ビル内に入ると もう大騒ぎでございました
入り口をちょっと入ると 山積みになったパンフを 
配る・配る・くばる・・・
人混みに押されながら 
エスカレーターに 〝乗せられる〟感じ
そこを無理に逆らって 1Fからゆっくり店舗巡りを始めました

が! 当然の如く 見えるのは人の頭ばかり
商品なんて何処にあるんだか まったく見えない店舗あり
そうかと思えば 気の毒なほど がら~~んと 静かな佇まいの店舗あり
人気のお店なんか 上野のパンダ状態(例えがふるっ!)
人混みに押されて 通り過ぎるだけぇ~~
それでもどうにか欲しいもの 買えました!
彼はBEAMSで キャップを  私はCA4LAでお帽子をゲット!

さて 落ち着いた所でお昼ごはん・・・と いきたい所ですが
当然 すんなり入れるお店なんてありゃしません
それでも偶然2席あいたお店発見!
昼間っから!?  おでんやさんで生ビール うふふ・・・
ここは靴を脱いで上がるんだけど 掘りごたつ式になっていて
足が非常に楽でした   座椅子があれば尚 言う事なし!でした

お腹がいっぱいになったので 
今度は もう一度上から下まで ゆっくりと見学しようと思ったのですが
かなりの人混みに少々閉口気味になり 早めに帰って来ました

さて 感想は・・・
前回の東京ミッドタウンより 居心地は良い!
四角いビルの中をウロウロするだけなので 店舗巡りはかなり楽です

お買い物  お披露目でっす!
 Ha002   Ha003

私のお帽子   写真だとおばあさんが被る帽子みたいで カッコわるっ!
見た感じより 被った方がずっといい感じなんですよぉ~~
こんな感じ !Ha001   どぉ?
 

| | コメント (28) | トラックバック (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »