« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

どちらにお出かけ!?

いよいよ今日から 連休に入って
毎日お子ちゃまや ご主人様が家にいらっしゃるわけで
ちょっとお困りの奥様?も いらっしゃるかと思いますが
皆さんのご予定はいかがでしょうか

我が家では今年は例年に無く 「ほぼ 暦通り」でございまして
大きく予定がくるってしまったわたくし・・・
仕方なく 彼を持て余さぬように 
急遽 ≪お出かけ先≫を検索する私です
         P004

ところで このゴールデンウィークという言い方の由来はご存知でしょうか?
解らぬ事があったらパソコンに聞け とばかりに 
〝お調べもの大好き〟の私ですから 早速調べてみました

その① 映画業界用語であったという説
       お正月やお盆よりも この時期の方がヒットしたので
       多くの人に映画を見てもらおうと 当時の大映の専務が
       作った造語

その➁ ラジオで最も聴取率の高い 「ゴールデンタイム」 をまねたもので
     当初は 「黄金週間」 と言っていたが インパクトにかけるので
     「ゴールデンウィーク」となった

その③ 『東方見聞録』のなかで ≪黄金の国 ジパング≫と
     紹介したマルコポーロが 日本に来日したのが 5月の初めであった

等々様々ありますが どれも俗説です
因みに あのNHKでは ゴールデンウィークと呼ばずに
『大型連休』 というそうです
その理由は ①の業界用語からきているので 
特定の企業の宣伝になってしまう という理由と
連休でも働いている人からの抗議や 
時には 1週間以上もの長い休みになることから 「ウィーク」はおかしい
カタカナ用語はさける 
などなど いかにもNHKらしい理由があるようです

さて 皆さんのご予定は?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

リボンマグネット

ご存知でしょうか !?  
街中でこんなシールを見かけたことは有りませんか?R03
   

最近 車で出かけた時に 面白い物が目に付きました
そんなに沢山というほどではないのですが 
たまに 前や横を走っている車に
リボンのシールが貼って有るのです
そのリボンのシール  どうやら何種類かあるようで
黄色だったり ピンクだったりして リボンの形は同じなんですが
色やイラストのデザインは 数種類あるようです
そのリボンが 一体何のマークなのか気になって調べてみました

気になるリボンの正体は ≪リボンマグネット≫ というもので
タイトルには “社会貢献活動の新しい形” と記されていました
一体何をやっているのかというと

以下 オフィシャルサイトより 一部抜粋
≪このリボンを購入すると 金額の一部がチャリティ活動に充てられ
その活動を支援する証として「リボンマグネット」を車に貼るというもので
アメリカでは すでに全土に渡って広く普及している
個人参加形式のチャリティ活動です≫

さらにこのリボンの意味はというと 
元々アメリカでは 南北戦争の頃から家族などが出兵すると
オークの木に 黄色いリボンを結び 
愛する人の無地の帰還を 願う風習がありました
その為 リボンといえば 何かのメッセージを世論に伝えるシンボルとして 
アメリカ全土に浸透しています

この様な背景のもとに このリボンは作られたそうです
 (詳しくは こちらのサイトでどうぞ
   http://www.ribbonmagnet.jp/ ) 

リボンモデルは様々で
NPO・NGOやチャリティ  日本限定モデルから
交通安全のお守り的要素のものまであり
サイズも モバイル用の小さいサイズから 車用のサイズまで色々です
  

そこで ミーハーの私 早速購入しちゃいました

 R01      R02

追記:先程 送られてきたのを見たら 〝シール〟ではなく
    確かに 〝マグネット〟でした 

| | コメント (12) | トラックバック (1)

寄り道ドライブ・・・第二弾

ここにいつも訪ねて下さるY様から  R001
〝招待券〟を頂きましたので
先週の金曜日 
あの ≪受胎告知≫ を見て来ました

家を出るのが遅かったので
着いたのは 午後になってしまいましたが
それでも平日なので 
少しはゆっくりと見れるだろうと思ったのですが
大きな思い違いでした


中に入るまでに10分待ちの 大行列001_1
それでも 結構すんなりと行列は進んでいきまして
私達はいきなり 
【絵】 とご対面と相成った訳ですが
ここで既に彼とは 
離れ離れになってしまったのです
中に入ると 絵を見る時の列を分けられます
最前列で見るか 少し後ろから見るか・・・ 
私は どうしても最前列で見たかったので 
混んでいるのを承知で 
“最前列で見る列” の最後尾に並びました
そろり そろりと少しずつ絵の傍にやってきました
が! 思ってもみなかった事が起きたのです
私が絵の近くまでいくと
何故か私の前は がらぁ~ん と空いています
係りの人は
『 立ち止まらないで 進んで下さい!』 とおっしゃってます

・・・・・・

そんな訳でわたくし・・・ あっという間に絵の前を通り過ぎてしまいました

なんという事でしょう! 非常にショックです!002

 (注1) これからご覧になる方の為に
     これでもか!って程 
           ゆっくりと見たい場合は
     2列目以降に並ばれると 
           良いかと思います
 

    ご存知でしょうが・・・
     この≪受胎告知≫は 
           是非 右下方向からも 観てください 
          (この絵を 正面から見ると
     マリアの手の長さ・ガブリエルの姿勢や
     台座の位置などが 
           なんとも不自然なのですが 
     右下から見ると それが解消されます  
     それは レオナルド・ダ・ヴィンチが この絵が 
     右下方向から見られる事を想定して
     この絵を描いているからです
            詳しい説明は 後のパネル展の方であります・・・お楽しみに)
     
  
さて ショックから立ち直れないまま 
平成館 特別展示室へ・・・
ここから先は かなり見応えがあります
こういうものには あまり興味が無いであろう 彼と一緒だったので
私は 少し端折って観たつもりでしたが 
それでも2時間以上は 充分にかかります
足も疲れますし 喉も渇きます  
観にいかれる方は しっかりとご準備を!

 
さて ここから寄り道ドライブ
彼が 久し振りに美味しいラーメンが食べたいというので
国立競技場近くのラーメン屋さんで お腹を満たして
本日第二の目的地 東京ミッドタウンへ001_2

前日 しっかりと下調べをしておいたので 
迷うことも無く タワー内をウロウロしましたが 
感想は ・・・ なんだかなぁ~でございます
そりゃぁ~有名なお店ばかりですが お高いし
1店舗辺りのスペースが狭くて 
おおよそ 
お買い物目的で行くような所では
ない様な気がして
ちょっと拍子抜けしてしまいました

それでも さすがに六本木ですから 
オシャレな感じはしますが
時間が遅くなるにつれて 
回りを行きかう人は若者ばかりで
なんとも場違いな気がして 
私達はここでもまた 足は疲れるは 喉が渇くわ ・・・
ようやくお店に入って 喉を潤したのですが
ふと見渡せば 周りは外国人ばかりで
飲み終わったグラスを カウンターに戻す時
栗毛のお兄さんにぶつかってしまって
「オオォ~」 と言われても
「Sorry・・・」と 小声で返すのが精一杯の私でした

東京ミッドタウン ・・・ たぶん 二度と行かないと思う

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ぶらり・・・寄り道ドライブ

『 豊洲で 15分ほどで終る仕事があるんだけど 一緒に行く? 』

彼がこう聞く時の  私の答え方は ・・・ たいてい・・・
「 うん 行く♪ 」 

どこの夫婦も一緒でしょうが 長く夫婦をやっていると 
相手が どんな返事が欲しいのか解ってしまいます
彼がこういう言い方をする時は 余程イヤじゃない限り
「一緒に行く」 という返事の方が望ましいことは 言うまでもなく
もし う~~ん・・・と 返事をためらったりすると 
彼の眉尻がピクリと動き 万が一 「家に居るワ」などと言おうものなら
サァーっと顔色が変わり ちょっと不機嫌になるので
どうしても断りたい時は 具合が悪い振りをするのです

聞かれた方に選択権は無いんだわ   と思いつつ
私の虫の居所が悪かったりすると ちょっと意地悪くなり
もっと違う言い方が出来ないものかと 突っかかりたくなったりして
そんな夫婦の微妙な思い違いは ≪道草≫でもあったりして・・・


まぁまぁ こんなうんちくはさておき 
この日の豊洲行きは 私も大歓迎でした
コースは 
豊洲で仕事→ららぽーと豊洲→築地場外→合羽橋道具街 

ウォーターフロントだ ベイエリアだ なんていうと 
ちょっとオシャレで 素敵な雰囲気ですが
はっきりいっちゃって・・というか どう遠まわしに言ったって
豊洲は埋立地な訳ですが その一角にあるマンションの
アフターの仕事を10分ほどで終らせた後 ららぽーとへ

お子ちゃまのいない私達には用のない キッザニア東京を横目で見ながら
南からセンターを通り 北へと各階をウロウロ・・・ 
in The RooM  東急ハンズ 無印良品などを丹念に見て
彼はスニーカーをお買い上げだったけど 私は特に欲しい物は無く
お腹がすいたので 築地へ

海のもの大好きの彼は お昼はここで! と決めていたのですが
さすがに土曜   
大混雑で かなり並ばなければご飯にもありつけない
人混みをかき分けながら歩くのも大変で 買い物どころではない
空腹にかなり苛立ちながら ようやく1軒のお店に入るK003_1

食べ終わってお店を出た頃は 
すっかり人影も消えていました
  ここでのお買い物  
   あの有名な卵焼きと さつま揚げに  
   何故かキスチョコ  

さて お腹もいっぱいになったところで 合羽橋へ

ここで私は 前から欲しかったフリーカップを
やっと見つけることが出来たのです
日本茶でも コーヒーでも紅茶でも K001_3
中味に拘らずに使えるカップが欲しくて 
ずっと探していました  それがこれ→



一見して 
日本茶の湯呑みの様に見えますが
大きさは 
湯呑みより やや大きめ
ごらんの様に 持ち手がありません
購入の決め手は
緑茶の湯呑みの様な 和風の色や柄でないこと
かと言って 洋風のイメージに近づきすぎないこと
手の中にスッポリ入る〝やや〟大きめであること

緑茶の場合は やや少なめに入れて出せばいいし        K006_1
気心の知れたお友達なら こんなふうに 
ソーサー無しで おもてなし                                                        K007_2 大勢の時は まとめて出しちゃいます

K002_3 ソーサーに乗せるとこんな感じ・・・
 (このソーサーは別のカップのなので  かなり不釣合いですが・・・)

       

さてさて 合羽橋でもうひとつ
懐かしいと思われる方もいらっしゃるかしらK005

あのコカ・コーラのビンと 同じ素材のグラス
すごく懐かしい気がして 思わず買っちゃいました
合羽橋道具街も
土曜日で人通りはかなり多く
どこのお店も 混雑していました

通りの端から端まで かなり丹念に見て歩いたせいか
夕方には足は棒の様になり
車に戻った頃には すっかり疲れ果てて
口を利く元気も無く  
アサヒビールのモニュメントを左に見ながら
吾妻橋を渡ったのでした
 
 

 お詫び:パソコンの修理中 記事の更新が出来なかったのと
       最近はやたらと 用事が多く 
       リアルタイムで記事の更新が出来ず 今日の記事は
       先々週の土曜日 4/7の出来事です

| | コメント (12) | トラックバック (0)

運が向いてきた!?

もう1ケ月近く前のこと   
ちょうどパソコンが壊れていたので 記事に出来なかったんだけど

どうやら 私にもようやく運が向いてきたみたいです

自慢じゃないけど今まで まったくと言っていいほどくじ運がなかった私
当らなきゃいいような時ばかり  〝わたし〟が当る

50年生きて来て ラッキィ~と思えたのは二度
一度目は中学生の時だった 
新聞で 【プレスリーのカレンダー】 を抽選で・・・
というのに応募してみた
2週間後 私に送られてきたのは プレスリーの等身大ポスターだった
でも 本当はこれ ハズレ 
それでも プレスリーの大ファンだった私は 天にも昇るほど嬉しかった
たとえ ハズレでも・・・
勿論 部屋の壁に貼ったことは言うまでもない

二度目にラッキーだと思えたのは 最初の彼女が生まれて数年した頃
初めて 〝年末ジャンボ宝くじ〟を買ってみた
結果 3千円で 1万円をゲット!
以来 〝当る〟のは 申し訳程度に300円也

情けないかな 私のくじ運なんて こんな程度

いつだったか 何かで読んだ事がある

人には人生のうちに2度は 大金を手にするチャンスがある・・・と

この大金というのも その人にとっての大金らしいので
どの程度のお金を手にするのかは 人それぞれだが
人間 あまり沢山のお金を持つとロクな事にならないらしい・・・などと
殆ど 貧乏人の負け惜しみらしき言葉を信じて
その時々 使いたい(必要な)だけのお金を持っていればそれでいい 
そう思っているのだけれど
それでも私は その2度のチャンスを待ち焦がれている

そして そのチャンスを使うという 運・不運は どうやら平等らしい
だからその運を ≪小さいことの積み重ね≫ で使ってしまうか
≪一気にどか~~ん≫と当てるかも その人の運次第
今まで 商店街の福引にだってロクな物が当たらなかった私は
きっと ≪一気にどっか~~ん≫と当るつもりでいたけど
どうやらそうじゃならしい

@T-COMという とってもマイナーなプロバイダーから
毎月贈られてくる メールに
ラッキーナンバーズ というくじ引きがある
毎月 誰かが当っているらしいそのくじ引きに ようやく当ったのです!
商品はその月によって様々で 
デジカメなど ちょっと値の張るものがあったりするんですけど
 

  Ex03

こんな商品が有る中で
私が当ったのは スイーツで・・・ ちょっとびみょう~な嬉しさ

      Ex01

ところが これだけじゃなかった!
その数日後 今度はドコモから クオカードが贈られてきた
いつだったか World Call のアンケートに答えたのが当ったみたい

ようやく ちょっと向いてきた小さな運に 気をよくしてる私ですが
ただ 大金を手にするという2度のチャンス
私 もう50才ですから 勿体つけないで早く来ないかと
毎日 待ち焦がれているのです


| | コメント (20) | トラックバック (1)

けんかしちゃった !

『 ドイツに行っても 相変わらずそういうところは 変わらないのね ! 』

そう言って いきなり電話を切ってしまいました

親だから言える 苦言だと思うのですが 彼女も相当頭に来た様子で
その後 連絡はありません

最初の彼女は 
やらなければいけないことの優先順位を 時々間違えたりします
私はそれをいつも厳しく言っていたつもりでしたが 相変わらずです
ま こういう事は彼女に限った事ではないのですが
彼女の場合 大抵 間際になってとんでもない結果となり
いつも周り(特に私)を巻き込んで 大騒ぎになるのです
そして 自分も窮地に追い込まれたりして
そして最後は 妙にあっさりと諦めたりするのです
思いっきり巻き込まれ 散々振り回されたこっちは いい迷惑なのです
しかも今回は 二番目の彼女も巻き込んでいます

さっさと処理していれば 小事で済んだ事でも
後回しにしたせいで 大事になったりして ・・・
彼女のそういう所は 今に始まった訳でもないのですが
本当に困った性格です
お陰で私は  ずっとイライラしていました
それなのに 当の本人は イースターの休暇を利用して
職場の仲間と一緒に スイス・イタリアの旅ですって !
そしてのん気に 写真まで送りつけてきました

             D002_1

ついでに・・・と 先月の彼女の誕生日に
「 ドイツでこんな素敵な誕生日を迎えるなんて 思ってもみなかった」
そういって またまた写真を送ってきました
             D001_2
職場に届けられたお花だそうです
そして皆さんから 豪華なプレゼントも・・・

嬉しそうに微笑む彼女に 現地の駐在の方がこう言ったそうです

『 美人に産んでくれた両親に 感謝するんだね!』 って・・・

うちの彼女  そこまで言って下さるほど美人じゃないですが
それでも 目が小さい訳でなく 鼻が上を向いてるわけでもなく
勿論 皆さんが〝キレイ〟と言って下さるのも ほぼお世辞半分
それに 彼女より綺麗な方は 世の中にはごまんと居ます
それでも彼女曰く 
「 とりあえず 顔の事で悩んだ事はない 」 と言いますから
少しは感謝して欲しいものです

そんな彼女の自慢は  
『 ママに似てないこと 』 だそうです

| | コメント (18) | トラックバック (0)

4ヶ月・・ずっと後悔の連続の果てに

今日は急遽 予定を変更して記事をアップしています

えーーっ  一体なんのこっちゃ!?  って?
わたくし 今朝はちょっといつもより早起きしました
カーテンを開けると外はとってもいい天気で 今日も頑張るぞ~ って
何を頑張るんか訳わかんないけど  ま、とにかくそんな勢いで起きました
そしていつもの様に 朝の定期健診です
トイレを済ませて血圧を測り  
今日もゆっくり出勤の彼をよそに さっさと朝ご飯を食べました

「 今日は いいお天気だから早く用事を済ませて
    午前中に出かけよう♪ 」

独り言の様に洗面所で呟きながら 歯を磨いて顔を洗い
髪をとかして ・・・・

ピアスがささんないーーーーー!!!

左耳はいつもすんなり入るのに いつも右の耳は苦労するんです
何故か解らないけど右の耳は 穴が解りづらくて
さすのに一苦労するんです

まず 穴がひじょーに解りづらい
そして 穴の道がこれまた解りづらい
だからたまぁ~に 耳たぶの半分まで刺さったまま 

ピアスが途中で 立ち往生したりするんです

今日はもっと最悪で 穴が解りません
たぶん ・・・ いや ここ! なはずなのにちっとも入っていきません
さっきからもう何度も挑戦しているのですが 一向に入っていきません
たぶん ・・・ もう1時間ほどこんなことをしています

手が疲れちゃいました
耳たぶが 真っ赤です
もう ほとほと疲れました
お陰で血圧が ぐ~~んと 上がっていると思われます

結論!
ピアスなんかしなきゃよかったーーーーー !!!

せっかく早起きしたのに 全然意味無いじゃん ・・・ 

| | コメント (14) | トラックバック (1)

パソコンが壊れた! つづき

さてさてパソコンが戻ってきたのに 中々記事を更新しなかった訳 
それは・・・ 

パソコンが元気になって戻ってきて 4日目の夜だったかな 


その頃 仕事が一段落した彼は ちょっと暇になったようで
突然 「今日は休み~」などと言って 結構 家に居るのです
当然の事ながら 私はパソコンをいじる暇もなし
つけたところで 記事の更新は出来ません
そこで彼が寝静まった夜に そっと箱から出して電源を入れてみました

さて 久し振りに電源を 入れるとまぶしい画面
そして ・・・  はて? 
大変です! キーボードがありません
私は修理に出すとき 
パソコン本体・キーボード・電源コード・リカバリディスクを 持って行ったのですが
箱の中には パソコンが一台 発泡スチロールに埋まっているだけでした
キーボードが無ければ OWNERのパスワードが打てません
仕方なくその日も早く寝ることにして その翌日
電気店に 「キーボードが入ってないんですけど!」と
鬼の首でも取ったみたいな勢いで 電話をしたのでした

さてその夜 また彼が寝静まるのを待って 電源を入れました
さあキーボードで ・・・ はて?
今度は電源が入りません! うっそーー  Kao011_6   どうして!?
私はまたもや真っ青でございます
ふぅ~~っと 血圧が上がった様な気がした次の瞬間
キーボードを裏返してみましたら  なんと  電池が入ってません
おおぉぉ~ なるほど そうか電池か・・・ ところが
家中の電池を使っていそうなものを引っくり返して 蓋を開けても
単3電池を使っているものが 見つからないのです
リモコンは単4だし タイマーはボタン電池
私は夜中に 単3・・ 単3・・・ 単3・・・・と 独り言の様につぶやきながら
気が狂ったように 電池を探しました
そしてとうとう 時計2個を止めて ようやく単3電池2個を ゲット!
キーボードに押し込んだのですが 今度は蓋がない
そう 最初から電池も蓋もなかったのです
仕方なく電池をテープでとめて 電源ONのあと すぐにOFFで 夢の中

次の日 「キーボードに入ってた電池も 蓋もないんですけど!」と電話

すぐに取寄せます とのことでした
どうやら 蓋は気付かずに捨ててしまったようです
数日して 「蓋が入りました お値段800円です 」って

私はもう我慢も限界でした
「どーしてうちがお金払わなきゃいけないの!?」って 言ってやりました

こんなことをしているうちに 疲れ果てた私は 
記事の更新の事は すっかり忘れていたのでした

そしてもう一つ 私はパソコンを使い始める前にやっておきたかった事がありました
それを終らせてから 記事を更新しようと決めていたのです
パソコンを修理に出すことになって思い知った バックアップの大切さ
そう ・・・ きちんとバックアップをしてから 使おうと!

いままでCD-RやDVDに バックアップは取っていたのですが
今回の一件から USBメモリを使うことにしたのです
USBメモリなら容量も大きいし 
何しろ 差し込むだけなのでとっても簡単ですから 
専用のソフトを起動しなくてもいいし 書き込みも読み込みも あっという間なので
つい 「明日でいいや」 といって怠けていたバックアップが 
これからは マメに出来そうです

そんな訳で今回の 〝初めてのパソコン修理〟は
私にとって とても大きな収穫だったのでした 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

元気です。

お久し振りでございます

私 元気です。 

今日は 最近 私が行方不明になった訳をお話しします

実は3月20日 そう最初の彼女の誕生日でした

午後  エクセルを開き プリントアウトして作業をしている時 悲劇は起こったのです
さぁ 一段落したし 出かけなきゃいけないから PCを閉じよう・・・
だが 私のパソコンは固まってました D009

うそ ・・・ 一体どうしたっていうの ・・・

何をやってもご機嫌は直らず とうとう強制終了!
その後 再起動を試みるも ウィ~~ンと唸りはするものの 起動せず

えっ 嘘でしょ~~ 画面真っ暗  起動しない Kao011_5

気になって仕方なかったけど 午後は月に一度の病院の日
だけど当然の如く PCが気になる私は血圧高め!
いつもならちょっとの血圧の変化に一喜一憂するのですが 今日はそれどころじゃない
先生のいう事なんか聞いちゃいない お薬もらって一目散に我が家へ
だって・・・

アタシのパソコンがぜっふちょー E010_1

・・・・・ という訳で 大事な私のおもちゃは修理という事に・・・・
でも 気になるのはお値段と中のデータ 
そういえば 3月に入ってからバックアップしたっけ と 私 真っ青!
彼に 涙目で 「パソコンがぶっこわれたぁ~」 というと
「新しいのを欲しがってたじゃないか この際だから買えば」  とちょっと嬉しい言葉

パソコンを買った時 ≪5年間保証≫というのがあったけど 実は免責3万
しかもデータが残らないのなら 新しいのを買おう! そう Vista Ultimate
CPUは Core 2 Duo でぇ~~ とか すっかりその気になっちゃって・・・
でも 本当はデータが残るかどうかの方が ずっと気になっていた訳で

パソコンを預けてすぐに パソコン中毒の症状が出てきた!
私は独り言の様に
   「データが残らないのなら 新しいのを買うぞ!
         とにかく 見積もりが出るまで我慢しよう 」
そういえば うちから5分位の所にマンガ喫茶があったっけ  
いよいよなら あそこに行ってみる!?
我慢が出来なかったら この際だからそういう所も経験してみよう
そう思いながら過ごすこと5日目   修理代¥29.950  データOKの連絡があった
修理に出した時 データが残らないのは覚悟していたので
8割がた新しいのを買う気でいた私は ちょっと複雑だったけど
ま 残って何より! と すぐに修理を依頼して2日目の夜
修理が終りました との連絡があった
パソコンを預けてから 7日目だった
余りの速さにかなり気が抜けて パソコンをつけるのも忘れてその日は夢の中

次の日も忘れた
また次の日も・・・

あんなに待ち焦がれていたのに 数日パソコンがない生活をすると
すっかりその生活に慣れて 
いや かえってパソコンがないと 今まで出来なかったこと
億劫にしていたことに手を出し始めたり 本を読んだり ・・・

そして思った

私の一日は 他の人より短いと思っていたけど
パソコンがないと 案外私は暇で 自分で思っているほど忙しくなかったのだ


| | コメント (28) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »