« 泣きながら・・鬼になる | トップページ | 記念日 »

荷物を送る

前の記事で荷物を送る話しが出ていたので ついでにこんなお話しを・・
ご存知の方もいらっしゃると思いますが 国際郵便の話し

うちの彼女の荷物をドイツに送る時に 色々と調べてみたのですが
まず一番驚いたのは 料金の高さ
当然と言えば 当然なんですけどね  お荷物も飛行機や船に乗る訳ですから
それでも送り方にも色々種類があるので それをみてみると


まず今回の様に 引越し同然の荷物がある時は
≪海外引越し≫というサービスが有るのですが
彼女の場合は 家具を持っていったりする訳ではないので 
この中の 〝海外別送サービス〟にするつもりでした
これは 縦×横×高さ=250㎝  25キロまでの荷物なら
7~10日 ¥25000  航空便でドイツまで届けてくれる(クロネコヤマトの場合)
ところがこれ 中々手続きが面倒そう?で パスポートのコピーの取り忘れもあって
これは使えず仕舞いでしたので しかたなく国際郵便として送る事になったのです

【日本郵政公社】→海外に送る で調べると 何種類かあります

EMS・・2~4日で届きインターネットで荷物の追跡ができる 
     損害補償があり 料金は一番高いです

航空便・・保険を掛けることが出来ますし 1週間程度で届きます

SAL便・・料金も届く早さも船便と航空便の中間(2・3週間程度) 

船便・・気が遠くなるほど?ゆっくり届きますが 料金は一番安いです

  ( 参考アドレスはこちら ) 荷物の重さと送る国名を入れると
                   料金をシュミレーションしてくれます

そして先日の記事の様に2キロ以下の物の場合は Small packtというのが有ります
ですからドライヤーだったら SALなら¥680で届いたのです

彼女が渡独する時に スーツケースに積み残した19キロの荷物を
EMSで送ったのですが 料金は¥27900 
郵便局に電話すれば 土曜日でも無料で集荷に来てくれまして
預り書の受け付け№で荷物の追跡もでき 配達完了のメールも送ってくれます
 こんなふうに・・ネットで動きを追います 
  Ems04
一方 ドイツ国内に入ると
  Ems02

Ems01
そして 彼女の会社へ着いたらしい・・ すると
       Ems05
こんなふうに 指定したアドレスに配達完了メールを送ってくれます
9/16 昼頃 我が家の玄関を出た荷物は 9/20 無事彼女に届いたのです

ここでちょっと面白い事があります
荷物の発送方法の所でも有りましたが 
SAL便は 2週間くらいはかかるものだと思っていたのですが
先月 彼女のご所望で スリッパ×2足 (ドイツには無い? らしい)
ぺヤングソースヤキソバ×2 (無性に食べたいらしい!)
1人前用のパスタソース×数種類 (売ってるのはやたらと量が多いらしい)
スナック菓子×2 (母の優しさ)
オイルクレンジング×2 (オイルタイプのが無い らしい・・)
ストッキング×10足 (あちらのストッキングはしょぼい らしい・・)
冷蔵庫の脱臭剤 (ドイツには無い らしい・・)
そして彼女御用達の ファブリーズ×2 (先住の人の匂いが充満している らしい)

総重量5キロ これをSAL便で送りましたら ¥7300
特に急がないというので SAL便で送ったのですが
EMSと変わらない速さで 4日目には届いたそうです

SAL便は 日本から海外には飛行機を使いますので
飛行機の空きがあれば さっさと乗せて貰えるのか
たまに 思いがけない速さで届いたりするらしいです


ところで 彼女は来年の秋にならないと 帰って来ません
この先 何回荷物を送らされるのか ちょっと心配です
何かって言うと 「送ってぇ~~」ばかりで

『チケットを送るから 遊びにお出でよ』 
なんて優しい言葉は きっと聞かれないと思われ
そうは言っても ドイツまでのチケット代はかなり高いです
出来れば私もSAL便で・・・なんて 荷物みたいに重さで料金が決まるなら
今度こそ本気でダイエット 出来そうなんですが・・・

|

« 泣きながら・・鬼になる | トップページ | 記念日 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

うちも最初はかなりの送料をムダに使いました~。

SAL便が4日で届くなんて、さすがドイツは優秀!
でもうちの娘のいるイタリアは超がつくいい加減さ。
最近はEMSがイタリア税関で足止めされ(関税をかけられるモノがはいってそうな荷物はいちいち開封検査するから)、普通の航空便やSAL便のほうが早いそうです。
しかも追跡調査サービスもローマ空港に降りてからは全然更新されず、どうなってるのかと心配してると「届いたよ~」という電話が・・・
だからうちも、最近はSmall Packet専門です。

こういうところにもお国柄が出て面白いですね。
ま、サービス面では日本が世界一なのかな。

投稿: grazia | 2006/11/12 19:49

★grazia 様
>SAL便が4日で届くなんて、さすがドイツは優秀!

SAL便で送ったのは今回初めてなので たまたま運がよかったのか解らないんですけど 基本的にはそんなに時間は掛からないようですね
ただ 娘が住む所は比較的便利なところで 空港からも近いからじゃないでしょうか

>ま、サービス面では日本が世界一なのかな。

きっとそうでしょうね (^v^)

投稿: bebe | 2006/11/12 23:57

ドイツまでってお高いんですね~(驚)
人間が北海道行けちゃうじゃないですか~!
子供が海外に行っている親って大変なのですネ
でも、お荷物にも
「母の愛情」見え隠れ・・・ですネ(^^)

投稿: キーコ | 2006/11/13 06:45

bebeさん、こんにちは。
「ぺヤングソースヤキソバ×2」 o(^▽^)oキャハハハ
「先住の人の匂いが充満している らしい」 吃驚!
「ストッキングはしょぼい らしい・・」 さもありなん。

お嬢さんのお写真拝見しました。とっても素敵ですね~
カールする時のアイロン、流行ってますね^^ 娘たちも使ってます。もしよかったら、ドイツで暮らしていたことのある方がブログ仲間にいらっしゃいますのでサイトをご紹介しますね。ドイツにお詳しいです。あむさんという女性です。こちらです↓
http://blog.goo.ne.jp/amsel8/

投稿: ミーシャ | 2006/11/13 11:56

あんこ、お餅、かつお節、おかき、レトルトの麻婆丼(豆腐が食べたくなるらしい)、緑茶、プーアール茶、インスタントラーメン、カレールウ、乾燥ごぼう、高野豆腐etc・・・の食品と、風邪薬、ホッカイロ(夏はベープ)、テレビドラマを録画したDVD、本、雑誌等々。この一年で娘に送った荷物の中身です。そういえば夏に帰国した時、スリッパを買って帰ったっけ。笑
食べ物は元気の素だから、外国で病気になられるよりはまし、と思ってついつい送ってしまいます。甘いな~。

ところでこちらにリンクを貼らせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

投稿: grazia | 2006/11/13 15:48

★キーコ 様
ホント、送料は高いです
日本だってどうかすると ちょっとの荷物でも宅急便なんかで送ったりすると 思いがけない料金だったりしませんか?

>子供が海外に行っている親って大変なのですネ

たぶんそれは 「行ってる子供」によると思います (^_^;)

投稿: bebe | 2006/11/13 17:48

★ミーシャ 様
笑えるでしょ!? ぺヤングソースヤキソバ! でも 解る気がするので素直に送ってやりました (^_^;)

こういうものなら仕方ないし 可愛いなって思いますけど 後のものはなるべくあちらにある物で 我慢して欲しいですね~

あむさんのブログ 早速 見に行って来ましてた
後でまたゆっくり寄らせて頂きます
ありがとう  アリガトォ

投稿: bebe | 2006/11/13 18:02

★grazia 様
やはり皆さん同じ様な物を送っていらっしゃる・・・という事は同じ物を欲しがる訳で・・・ (^_^;)
娘の居る所はかなり日本人が多く住んでいるので 日本の物は大抵手に入るのですが やはり高いらしいのです


>ところでこちらにリンクを貼らせていただきたいのですが、よろしいでしょうか

どうぞ どうぞ! 私もリンクさせていただきます

投稿: bebe | 2006/11/13 18:06

やはり、子どもはいくつになっても子どもで、
親はいくつになっても親だな~って記事を読みながら
ちょっと笑ってしまった・・(^^)
わたしもよく親のところへいろんなものをもらって・・
いえ、取って帰ってきていましたから・・(^_^;)
海外へ荷物を送る方法・・色々あるのですね。
勉強になりました♪

投稿: トムとジェリー | 2006/11/14 11:23

★トムジェリ 様
>やはり、子どもはいくつになっても子どもで、
親はいくつになっても親だな~

そうですよ~ 海外じゃなくても たまに実家に行くと 母親があれやこれやと お中元やらお歳暮のお取り置きやらを 持たせてくれたりしませんか~~ 子供の方も目ざとく見つけては 「これ 貰っていい?」などと・・・ (^v^)
 

投稿: bebe | 2006/11/14 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76762/12658061

この記事へのトラックバック一覧です: 荷物を送る:

« 泣きながら・・鬼になる | トップページ | 記念日 »