« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

好きと嫌いは紙一重!?

よく 〝可愛さ余って 憎さ100倍〟とかいいますけど
昨日まで大好きだった人が 突然今日になって嫌い! なんて経験ありますか?

大好きな人 尊敬している人のいやな部分を 突然見たりしてしまったら
勿論 興ざめしますし  (嫌な事の重大さにもよりますが)
感情ってそんなに簡単に 削除できるのでしょうか?

私の場合 男でも女でも ついさっきまで大好きだった人を
突然嫌いになる・・・ そんな経験は無いのです
もし 嫌な部分を見てしまっても・・・勿論その時はゲンナリします
でも すぐその場で嫌いになるかは別なんですね
頭では 「あぁ~~ こういう事する人 嫌いだな」って思っても
感情は付いてきません
相手が男性の場合は 特にそうです

それは 〝この人の事は好きだけど この部分は嫌い〟となり
思考と感情を 振り分けているのだと思うのです
そういう事が 薄紙を重ねるように積み重なってきて
感情を侵食してきて初めて〝もしかしたら もう 好きじゃないのかも〟
そう 意識し始めるのだと思います

先日 〝熟年離婚〟の番組を観て ふと考えてしまいました
付き合い始めの頃や 新婚間もない頃は もし嫌な部分を見つけても
愛情から差し引く事が出来るのに 月日と共に
その愛情がだんだん普通になり “情”というものに変化すると
嫌な部分は 一体何処から差し引けばいいのだろうか

“ あばたもえくぼ ” が年月と共に 
“ 坊主憎けりゃ 袈裟まで ”になってしまうのか
好きも嫌いも全部風呂敷に包み込んで 寄り添っていけるのかで
人生が大きく変ってしまいます

同じ目的地に向かう列車に 飛び乗った二人が
隣同士の席で終着駅に辿り着くのか 途中下車してしまうのか
本当のところは 本人達にも解らないのですBl02


| | コメント (12) | トラックバック (0)

みにくいアヒルの子

ご・ん゛・に゛・ぢ・わ゛ 

朝から 衝撃的なものを見てしまったので 頭が変になってます

なんという事でしょう! 
ま、とにかく ご覧下さい 必死の覚悟で写真に撮りました!
この方のお母様は どなたなのでしょう!?

| | コメント (22) | トラックバック (1)

正夢!?

昨夜 というより正確には明け方 いや~な夢を見ました
  場所は室内のようですが 我が家ではありません
  見たこと有るような無いような三人と お揃いの服を着ています
  まるで病院の診察着のようです
  先生が私に近づいてきて こう言いました
  
  「120です」

  「あら ふつーじゃないですか!」
  すると先生は 「いえ 下が・・・です」
  「下って事は じゃ 上は幾つですか?」
  先生は更に低い声で 「上は 129です」

  そ、そんな・・・

  生きてるのが不思議なくらいの数字に驚いて
  真っ青になったところで 目が覚めました

先日 自転車で出かけた時 もう一人の友人が
こんな夢を見た と話していたのを思い出しました

 病院の診察室で先生に 乳がんの告知を受けたそうです
 すかさず友人は「全摘出してください」と お願いしたそうです

私達はその言い方が可笑しくて しばらく大笑いしてから
全摘とは勇気有るね~ と いうと友人は
これで肩こりがしなくなると思うと すっきりした と笑ってました
それでも 「もしかしたら 正夢かな・・」 とちょっと不安げな様子だった

今朝起きて夢の事を考えた時 あの友人の事を思い出して
もしかしたら「警告」なのかな と考えてみたけど
今までに正夢の経験が無く  もっとも いい夢も悪い夢も
大抵の場合 数時間 もしくは数日もすればすっかり忘れてしまって
その後 数時間 或いは数日のうちに余程ショッキングな出来事が無ければ
夢と繋げて考える事も無い訳で ・・・
それでもやっぱり 気になる夢なのです

正夢の経験有りますか?D001

  
  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

頑張れば〝できる〟

元気 はつらつ!?
じぇん じぇん・・・・Kao006

足が うにゃうにゃになっちゃいました~~

午後 出かけようと支度をしてバイク置き場にいくと  な・無い!!
あたくしの 〝ハーレー〟が無くなってます
えっ もしかして私 またいつもの様に 『ご自由にお持ち帰りください』状態で
カギを付けっぱなしにしちゃったのかしら・・・と思ったんだけど
ちゃんと手にカギを持ってるじゃない! って事は 彼が乗って行ったんだわ~

何で黙って乗ってっちゃうかなぁ~~ なんて半べそかいてる場合じゃないです
時間が無い!  
    仕方ない タクシー!?    いやいや 勿体無い
    じゃ 歩き? とてもじゃないけど時間に間に合わない
    って事は 自転車!?   えっ~~!
    普段 5分と歩かない私が 自転車なんかこげるかなぁ~~
    でも もう時間が無いし・・・ 困り果ててふと気づいた
    バイクが無いって事は 車が有るって事じゃない!
    じゃ 車で行く?
    いやいや  もう10年以上も運転してないのに 乗れるかぁ~?

    もしかしたら自転車で行くより よっぽど危険かも・・・
    でも この際だから思い切って車に乗ってみようか!?
         いや 無理! 無理! 無理!

という事で 仕方なく 〝健康の為〟と言い聞かせて 自転車にまたがる!
ところが 時間が無いというのに後ろのタイヤ  見事にぺちゃんこ!
えっ わたくしのせい!?     とにかく空気入れなきゃ!
という訳で 走り出す前からすでに 汗びっしょりですわ
それでも時間が無いので 必死で こぐ! こぐ! こぐ!
あの中野さんよりも 神山さんよりも 吉岡さんよりも早いかも~~
というぐらいの勢いで  必死でこぎました
でも 人間無理をしちゃぁいけません  10分も走らないうちに膝がガクガク
ももがダルダル 息が苦しい  心臓バクバク

信号で止まった時 地面に付こうとした足が プルプルしてます
途中でよっぽど自転車を置いて行っちゃおうかと思うほど しんどかったです
でも 50間近のわたくし 一生懸命に こぎましたZbb01

どうにか約束の時間に間に合ったのですが もう息絶え絶え
しばらく口が利けませんでした
先に待っていた友人が 『電話くれれば迎えに行ったのに』って言ってくれたけど
勿論 その事も頭に浮かばなかった訳じゃ無いけど
でも 甘えずに自転車で行ったわたくし かなり偉い! と 自画自賛です

帰りは楽だったけど・・・行きはかなりきつかった事は確かで
血圧がぐ~~んと 上がってるんじゃないかって心配になっちゃいました

教訓  運動不足は どっちにしても身体に良くない!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

ソクラテスの妻

私が 今年になってからノートに付け始めた日記   
最近は 数行ほどしか書かなくなった



先週 近所の知人のお宅にお邪魔して お茶を頂いた時
いつもきちんと片付いた部屋が 尚更きれいになっているので尋ねると
『今年は主人の20回忌なので そろそろと思って
   主人の物は全部捨てたんですよ ついでに私の物もね』 と言っていた
残したのはご主人がこまめに書いていた日記と 万年筆だけだというのです

私はすかさず聞いてみた
『 ご主人が書いていた日記 読みました?』
答えは 勿論・・・

  (やっべぇ~~~!  やっぱ読むんだぁ~~)

そして知人はこう付け加えた
『主人はとっても几帳面な人で 色んな物を箱に入れて取ってあったのよ
  でもね 主人にとっての想い出の品の全部が 私にとっても想い出の品とは
  限らないでしょう? 自分が死んだら甥や姪達に全部捨てられるんだと思ったら
  余計な物を取っておいても 迷惑かけるし 邪魔になるだけだから』 と
知人は それが整理整頓の極意だと 笑いながら言った

そういわれてみれば 確かに私も 
子供が幼稚園で作った母の日のプレゼントとか その時々にくれた手紙とか
他愛もない色々な物を 〝想い出の品〟と称して 押入れにしまってある
そして自分自身の想い出の品々も

でもそれは子供にとって見れば 確かになんて事ない 他愛もないもので
一時それを見て 懐かしがったとしても きっと処分されてしまうのだろう

たまに押入れを片付けたりしても 中々究極の整理整頓に至らないのは
余計な物を やたらと取っておくせいで
それでも今の私には まだまだそういったものを 処分する気にはなれないが
せめて確実にヤバそうな日記は 書き方を変えた方がいいと思った

怒りに任せて書いた彼への不満や 1ページに渡って殴り書きした〝ばか!〟とか
そんな日記を見られたら 想い出を手繰り寄せるどころか
確実に彼は 私をウェルダンで焼かなかった事を後悔するだろう
ましてや 生きているうちに見られたら 尚更まずい
だから なるべく余計な事を書かない様に 短めに書く事にして 
隠し場所も変えてみた

いつまでも 可愛い妻でいる為に・・・B001

| | コメント (34) | トラックバック (2)

雷より怖いもの

すっかりご無沙汰しちゃいました
毎日暑いですけど お元気でしたか?

ココログがメンテなのでいい機会だから ちょっとPCから離れてみようかな・・・
が、 すっかり離れてしまいました~
目を休めるには丁度良かったのですが 今日は更新するつもりでいたのに
ちょっと遅くに始めた洗濯物を ようやく終えてさて・・・そう思っていたら
なにやら雲行きが怪しくなって PCをつけたと思ったら
とんでもない雷雨
そりゃもう恐ろしくて 大慌てで電源を落として 部屋の中で小さくなってました
何しろ私は 毛虫と同じくらいに雷は苦手なものですから・・・

それなのに今日の雷雨の凄かった事!
恐ろしいので 真昼間だというのにカーテンを閉め切って 
ただひたすら 雷が遠のくのをじっと待ってました
時折 カーテンの隙間から外を覗くとすっごい稲妻が ビビビッと光ってまして
きっとどこかに落ちたに違いないと思うくらい 凄い音と光り!
もう恐ろしくて きっと3年分くらい寿命が縮まったと思うのです

雷が過ぎ去って さぁーっと青空が戻ってきたと思ったら
家の前の交差点が妙に騒がしいので バルコニーから覗いてみると 
どうやら事故があったようで
しかも 雷で信号機が壊れたらしく 4人の警察官が
盛んに交通整理をしてました
野次馬の私は しばし事故の様子を眺めて家に戻り
さぁ コーヒーでも飲みながらブログを・・・ が~~~ み、水が出ない!
なんと 雷で給水ポンプが壊れたらしいのです

飲み水には困らないものの 心配なのはやはりトイレです
直るまで お風呂の水を使えば何とかなる そう思ったのですが

ところが 大変残念なお知らせですが 本日 我が家の浴槽には
お湯は残ってませんでした
1時間ほどして修理の人が来て ほんの少しだけ水が出たときを狙って
私は浴槽に水を入れましたが バケツ数杯分くらいしか溜まりませんでした
チャンスは精々2回 
こんな時に 大量に水を使う様なトイレの入り方は命取りです
私は大好きなビールも控えめにして TVを観ておとな~しくしてました

断水から10時間後 日付が変った夜中の1時 ようやく水が出たのです
ほっとしてジョッキに並々ととビールを注ぎ ブログを更新してます

もし水が足りなくなったら 先日買い置きした アルカリイオン水を
トイレのタンクに入れるつもりでした

贅沢なトイレにならなくて 何よりでしたBex003






| | コメント (18) | トラックバック (0)

彼の「夏」

今年もまたやってきました
彼にとっての「夏」です
7月8日 東京で夏の甲子園地方予選が始まりました
毎年の事ながら 彼は組み合わせ表を新聞から切り抜き
勝ち進んでいく様子を 楽しみにしています   が・・・
今年も例年に漏れず 彼の母校は強豪校ひしめくブロックに入ってしまいました
いつもながら くじ運悪し・・・

彼の母校がまだ〝西東京〟にいた頃
私の母校も彼の母校もそこそこ強くて 時々シード校になったりしていて
仕事の合い間を見ては 二人で応援に行ったりしていました
もし運悪く お互いの母校が対戦相手になったら どこに座って応援する?
などと 笑いながら 暑いスタンドで応援していました

さて 今年の彼の「夏」は いつまで続く事やら・・・

**** お知らせ ****
7月11日14:00~7月13日14:00まで ココログのメンテナンスが行われます
その間 記事の投稿・コメント投稿等が出来なくなります
ご了承ください
何かありましたら 掲示板「あのね」をご利用くださいB002_1

| | コメント (20) | トラックバック (1)

ハンドルネームの由来

先週の事   ここをよく訪ねてくださる リリー姫様 が
私のHPの掲示板にて 私のHNの由来を聞かれました
改めて披露するほどの事でもないのですが 是非に・・との事でしたので・・・

まぁ ぶっちゃけ   あのブリジット・バルドーの愛称を頂いた訳なのです
   ( 彼女は ≪BB≫でベベでしたが 実はこの 〝べべ〟は
     赤ん坊を意味する 〝bebe〟なのだそうです )
どーしてブリジット・バルドーなのかは この際聞かないで下さい
大昔 TVかラジオで〝べべ〟と聞いた時の耳障りが良かった という単純な発想です
ご本家は 大変にグラマラスで尚且つセクシーですが
私は全くもって ごくふつーのオバサンです

で そのままBBじゃ 殆ど車と間違われますし(車の方はbBですが)
カタカナじゃなんだかなぁ~ という事で 読み違いのないように
〝bebe〟となったのです 
因みに 〝ビビ〟ではなく 〝ベベ〟と読みます

ここで勘のいい方はお気づきでしょうか?
私のHPの看板も実は 〝美・美〟なのです
こちらはそのまま 〝ビビ〟と読みます

聞いてみればなぁ~んだ なんて 他愛もない発想なんですが・・・
宜しかったら皆さんの HNの由来もご紹介くださいませ!




⇓おまけ・・・ どーって事ないので気に止めないでください⇓

| | コメント (13) | トラックバック (1)

お遊び

ちょっとは涼しくなるかも・・・そう思って作ってみました
オートシェイプで使ったパーツの 使いまわしなので
絵はじっくり見ないで下さい

*音が入ってますので Blog-tunsは止めてます

| | コメント (14) | トラックバック (0)

暑いです

昨日 近所の知人から 風鈴を頂きました
そういえば 去年もなにかのイベントのお土産に頂いた 風鈴がありました
早速どこかに吊るしてみようと 二つの風鈴を持って ウロウロ

当然の如く 一つは外に吊るしてみようかと思ってふと考えた
かなり昔 風鈴の音がうるさいと 隣家とトラブルになったというニュースを
TVで聞いたことがあった

お隣さんにも配慮して 風鈴が下げられる所を物色した
窓際に下げてみようかと思っても カーテンが邪魔で 風鈴揺れず
変な所に吊るせば 頭にぶつかる事受け合いだし
結局 家の中や外を 二つの風鈴を持ってウロウロすること 15分
仕方なく一つだけ物干し竿の端に 括り付けてみたQz1

本日 無風なり・・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »