« 忍耐です | トップページ | ピアスに見えるイヤリング~その後 »

沢山あるという感動

昨日 お休みなのに 久し振りに家に居た最初の彼女と TVを観ていました
≪世界の絶景100選≫
私は 他の歌番組が観たかったのに 彼女に押し切られたので観ていたのですが
相変わらず大ボケの彼女が ふいにこう言いました

『 人ってさぁ 何かが沢山あると感動するんだね 』と
普通の人ならここで 「はぁ?」となるんでしょが さすが親子
私は 彼女が何を言いたいのかすぐに解りました
ほほぉ たまにはいいこというじゃない と感心してしまいました
確かに一理あるかもしれない  そう思いました

例えば お風呂のお湯を見ても感激しないけど 海をみると感激しちゃいます
うちのバルコニーから 一つの星を見つけても大した感動はないですが
満天の星空を眺めると とっても美しいと感動します
公園の砂場を見ても 何とも思わないけど 雄大なドバイ砂漠には驚きがあります

勿論 それらを含む景色自体が美しいという事もありますが
同じ物が沢山ある・・・ それだけで感動してしまうという 単純な発想なんです
でも 妙に納得できます
私たち親子 変でしょうか!?

               Zbl001

|

« 忍耐です | トップページ | ピアスに見えるイヤリング~その後 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

bebeさん♪カキコありがとうございました。

今朝電車の車窓から見えました「富士山」とても綺麗で感動しました。

投稿: 絆承 | 2006/03/31 20:45

★絆承 様
・・・そうですね
富士山は 沢山あるよりも
一つの方が 感動するでしょう (^_^;)
沢山無くても キレイなものは普通に感動しますね (^v^)

投稿: bebe | 2006/03/31 22:37

おはようございます。

第9問、出題いたしました。
文章中に「ヒント」もたくさんあります。

投稿: ルーキー38 | 2006/04/01 06:19

bebeさん おはようございます!

「同じ物が沢山ある・・・ それだけで感動してしまうという 単純な発想なんです」
↑私は、同じ物が『何なのか』それによって人それぞれだと思います。

投稿: りりー姫 | 2006/04/01 08:54

変じゃないです。
いい親子だと思います。
はちもミュージックステーション、見たいと思う親かもしれません(~_~;)

投稿: はち | 2006/04/01 11:05

★ルーキー38 様
今 見て来ましたが わからん!
後でもう一度 問題の中のヒントを見に行きます♪

投稿: bebe | 2006/04/01 12:28

★リリー姫 様
>私は、同じ物が『何なのか』それによって人それぞれだと思います。

基本的に 一つでもキレイに見えるというのが前提での話です
確かに 毛虫が沢山居たら 即死です( ̄▽ ̄;)!!ガーン

投稿: bebe | 2006/04/01 12:29

★はち 様
私は歌番組の方が 非常に観たかったのです
でも 世界の絶景も凄かったですね~
それを見に行くまでがもっと 大変そうでしたが・・・d(゚-^*)

投稿: bebe | 2006/04/01 12:33

世界の絶景は
見に行くまでの過程が
感動の4割をしめてると
思いますね☆

もちろんテレビなので
アタシ達に苦労はないですが…
自分の足で見に行ったら
この比ではなく感動するのでしょうね!!

たくさんあって感動するもの…
大気



花…
ん~自然な物やと
感動かなあ~
あたしも量ではないと思います。

投稿: mako*→bebeさん | 2006/04/01 14:31

★mako 様
>世界の絶景は
見に行くまでの過程が
感動の4割をしめてると
思いますね☆

勿論 それもありますね
人それぞれの感覚的な部分と経験値によって違ったりしますからね
「沢山ある」・・だから「感動」がイコールではなく「一理ある」という程度です それでも 視覚的に訴えるという意味では この様な手法は色んな所で使われていますよね 

投稿: bebe | 2006/04/01 23:58

こんにちは!

記事を拝見して、たくさんあるということへの感動が感性を磨くのに欠かせないと思いました。

簡素を愛する心というのは、贅沢で華美な世界を知っていて初めて到達し得ると、妙に納得してしまいました(^^)

気づきを頂き、ありがとうございます!

投稿: むろぴい | 2006/04/02 10:32

★むろぴい 様
大そうな説得ではないのですよ~
凡人はただ 沢山あるというだけで 感動してしまいます・・・そんな他愛もない話です お恥かしい・・・

投稿: bebe | 2006/04/03 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忍耐です | トップページ | ピアスに見えるイヤリング~その後 »