« あっ! の次に・・・ | トップページ | 衝撃映像入手! »

便利さについて行けない?

偽造盗難カード預金者保護法が 施行された影響なのか
本日よりメインで使っている銀行の ATMの利用限度額が変更になりました
銀行によって開始日や限度額が様々なようですが ちょっと不便です

今迄ですと 引き出し・振込みの1日の限度額は300万円まで
振り替えは500万円までだったのに 
今日からは 引き出しが50万円 振込み・振り替えは合計100万円までとなりました

我が家では仕事の入金がある口座と 
公共料金等が引き落としされる口座が 別ですので
限度額50万円では とてもじゃないけど不便極まりないのです
しかも急に多額の現金が必要になった場合には 窓口を利用しなければなりません
そして今迄外注さんへの支払いにも ATMを利用していたので
100万円の限度額では 一人の人に振り込むことも出来なくなりました
いちいち窓口を利用するのでは 手数料が高くつきますし
何しろ 窓口では時間が掛かるし 店舗まで遠いので
さてさてどうしようかと考えていたのですが グズグズしているうちに
今日になってしまいました

今迄通りに便利にATMを使うには キャッシュカードを
生体認証ICキャッシュカードに 変えなくてはなりません
このカードでしたら 1日の限度額は合計1,000万円までになります
ま、 なにもそんなに高額じゃなくてもいいのですが・・・

しかしながらここで問題です
普通の家は殆どが 夫名義になっているでしょう? 我が家も同じです
お金の事に関しては全部私がやっていますので
彼名義のカードで生体認証をしても 私には使えませんから
そうすると代理人カードというのが 別に必要になるのだそうです
申し込みをして 実際に使える様になる迄 
二度も窓口に 行かなければならないのだそうです
何もかもが 非常に面倒になりました

安全性を考えると 仕方が無いとは思いますが
よくよく考えると 全てが 銀行側に都合がいい様に思えてなりません
もっと便利にならないものかと 先ほど銀行のHPを見ていましたら
おもしろいものを みつけました
『ワンタイムパスワード』という パスワード生成機なんだそうです
これは1分毎に 新しいパスワードを生成するので 
1回きりの使い捨てパスワードで 万が一スパイウェアなどで
パスワードが盗まれても 不正にログインする事が出来ないのだそうです

今迄 モバイルは利用した事はあったのですがbex001
パソコンでは怖さが先にたち 中々使えないでいましたが
ちょっと使ってみようかな・・と思うのでした






|

« あっ! の次に・・・ | トップページ | 衝撃映像入手! »

日々の出来事」カテゴリの記事