« だから・・・なに? | トップページ | これは買い!? »

イライラのすり替え?

私は 滅多にバスを利用する事はないので ほほぉ~という程度なんですが
バスロケーションシステム というのがありますよね
バスの運行状況を知らせる あれですが 「今 ○○付近を通過しました~」
とか 「あと○分で 到着します」みたいな お知らせをしてくれますね

場所によって様々なようですが バス停自体に表示されている所や 
QRコードで携帯で確認できたり パソコンで調べたりする事ができるのですが
要は バスの運行状況を確認したりするんですが
あれって ただの気休めじゃないですか
私が ひねくれてるだけかもしれないですけど 
今 何処を走っているとか あと何分くらいで到着するとか
それが判ったところで 結局バスが来るまで待たなきゃいけないのは
ちょっとも変らないですよね で、その待ってる時間がイライラする訳で・・・

例えば 事前にバスが 遅れているのが解っていたとして
バス停に表示されてる時間より 遅く着くように家をでたりしますか?
例え 遅れているのが解っていても 
やはり到着時間より ちょっと早めに着く様に 出かけませんか?
だって 遅れている状況を鵜呑みにして 遅く着いたりして
もし 時間通りにバスが着いたりしたらどうします? 
運転手さんだって 遅れてるのは承知してるでしょうから
ちょっとスピードを出して 挽回しようとしたりして
ちゃんと時間に 着くかもしれないじゃないですか
  (これってA型の性格?)

それに 例えば 私が15分着のバスを利用するとします
12・3分にバス停に着きました
運行状況を調べたら 「9分ほど遅れています」とあったりして・・・
あっ そう・・・ じゃあ その前の5分着のバスは何処行ったんだ~
もしかしたら私は タッチの差でその前のバスに乗り遅れたのか!?
それとも5分着のバスだけは ちゃんと時間通りに来たのか~!?
なんて そんな余計な事 考えちゃうじゃないですか
きっとバス停で そんな独り言が出ちゃう気がします

先程 ロケーションシステムで検索したら こんな事が書いてありました
『ロケーションシステムの効果』
  ※ 運行管理の効率化、利用者サービスの向上
そして ロケーションシステムの取り入れにより
渋滞や雨などの理由により バスが遅れている時の
バス待ちのイライラを解消します・・・って

 そういえば以前TVで 
 エレベーターが遅いので 苦情が殺到して困ったビルのオーナーが
 エレベーターホールの脇に 鏡を取り付けたところ
 苦情は無くなった・・・ということでした
 エレべーター待ちの間に 鏡を見て 身だしなみを整えたりして
 待ち時間が気にならなくなった ということでしょうか・・・

確かに ただ呆然と来ないバスを待つより 
今 何処を走っているのか
あと何分くらいで到着するのか 解ったら 
少しは 気が紛れるかも知れないですけど
だったら 遅れているバスに乗った時に運転手さんがblhaa007

『交通事情により遅れております 
    ご迷惑をお掛けしました』とか
降りる時には
 『ご利用ありがとうございました』とか
そんなひと言を言ってくれた方が 
余程気持ちいいとおもいませんか?







|

« だから・・・なに? | トップページ | これは買い!? »

日々の出来事」カテゴリの記事