« 決断の日 | トップページ | 最悪!! »

美容院選びのポイントは!?

夏を迎える前に 短くするつもりでいたのに 今年はあえて短くせず
いっちょ結び&UPで 夏を乗り切ってしまい 
考えてみたらもう半年以上も 美容院に行ってなかった

私は小さい頃 天然パーマだったらしく 幼い頃はかなりの巻き髪だったらしい
大きくなるにつれ髪は真っすぐになり 自分では天然だった事すら知らなかった
そう言われてみれば 伯母は美容院に行った事がないというのが 自慢の人だった
私もその素質が残っているのか 髪が短い時は手櫛でもサラッと流れる様になるので
中々経済的ではあるが ボリュームがないので やはりパーマは欠かせない
髪は真っすぐで 茶色く 細くて柔らかい髪質なので
掛かりやすく それでいてやたらと持ちが良く 
美容院にとっては 余りありがたいお客ではなさそうです

しかし さすがに伸びてきた部分は へたぁ~としてきました
たまに出かけるときは カーラーやドライヤーで サッと形が整うのだが
何もせずに買い物に行った時の ガラスに映る私は かなり貧相に見える
月末の忙しさが過ぎたら 美容院に行こうと思ったのですが
通い始めて4年になるいつもの所 たまには変えてみようかなと思い始めた
そう思い始めた切っ掛けは 最初の彼女の髪形を見るにつけ
つくづく技術の差が大きい事に 気づかされるのです

彼女を担当する先生は 雑誌に載る様なかなり評判の方で
原宿の店を辞めて 最近独立したらしく
頻繁に通う彼女も いつも大満足で帰ってきて
私の様に 「 う~~ん 今回も日本語が通じなかったか・・・」 なんて事はない様です
ですがそこは主婦にとってはちょっとお高く しかも代官山では私には通いきれません
彼女は 「数ヶ月に一度なんだから 行ってみなよ」 というのですが
東京生まれ東京育ちとはいえ 田舎者の私
やはりお江戸の中心の美容院は 気後れしてしまいます

なるべく地元で いい所を見つけたいのですが 最近は男性スタッフが多く
男の人に髪をいじられるのが苦手な私は ついまたいつもの美容院に行ってしまいます
しかも美容院を変える度に 自分の好みの髪形や 髪の癖などを
一から語らなければならない面倒を考えると 億劫にもなります
そして何より 「初対面」 の苦手な私は つい・・・

自宅の回りにも沢山の美容院があるのに いい所は中々見つからず・・・
初めての美容院の扉は 重いのですblhana016

|

« 決断の日 | トップページ | 最悪!! »

日々の出来事」カテゴリの記事