« いいなり・・・ | トップページ | 優等生のメール »

「さすがに親子」の話

一昨日の出来事
いつもより早く彼から 帰るコールがあった
後30分位で帰ってくるのか~と 慌てて支度を初めて
そろそろ着く頃かな・・・という時 インターホンが鳴った

「は~い」   ん? いつもとインターホンの押し方が違うぞ
「スミマセン 書留ですが・・・」 と蚊の鳴く様な小さな声で いかにも声を作ってる
「な~にやってんの~!」 ちょうど煮物を始めていたので 手が放せなくて
  ところが中々上がってこないので
「上がってくれば~ 今 手が離せないんだから!」 そう言いながらドアを開けた
  ・
  ・
  ・
  ・
ドアを開けた瞬間 全機能が停止状態に・・・
本物の郵便屋さんだった!!

あっけにとられて書留を持ったまま 立ち尽くす郵便屋さん
私は笑ってごまかすしかなく  余りの愚かさに笑いのツボにハマってしまい
「すみません 主人の声にそっくりだったものですから・・・」
そういって笑いながら 判を押した

郵便屋さんはきっと 奥さんコワッ! って思ったに違いない
帰っていく後姿がそう言っていた

たまにふざけて 酒屋さんの真似をしたりする彼のせいで
私はとんでもない恥をかいた
しかもいつもなら 必ず玄関までお出迎えをするのに・・・

|

« いいなり・・・ | トップページ | 優等生のメール »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

ははははは!あわて者って言うんでしょうね。きっと!
まあ仲のよろしい夫婦で、はいご馳走様でした。おなかいっぱい!

投稿: まさ | 2005/06/10 15:55

こんばんは! 結構、早合点をなさるのですね。そういうタイプではないと勝手に想像しておりました。(どういうタイプ?)
ご迷惑かとは存じますが、ますます、親しみを感じておりますです♪

投稿: koro2oko | 2005/06/10 22:34

まさ様
第三者は笑えるでしょうけど 私は本当に恥かしかった!
キョトンとした郵便屋さんを目の前に 成すすべもなく立ち尽くす私を想像して欲しい。 しかも、私 カッコ悪くて一度ドアを閉めちゃったんで。

投稿: bebe | 2005/06/10 22:35

koro2oko様
私は長女の事を笑えない程おっちょこちょいです。
以前koro2okoさんがケアマネージャーさんがいらした時に服を裏返しに着てたというあの一件・・・あの時ほどkoro2okoさんを身近に感じた事はございません。 私には日常茶飯事でございます!

投稿: bebe | 2005/06/10 22:45

こんばんは。
プププッ。なぜかbebeさんらしい・・と思ってしまいました。
わたしもおっちょこちょいですが、これはないですねー。
郵便屋さん、担当変わるかもしれませんよぉ~。

次、郵便屋さんが来るときはどうなってるのかな~。ちょっと楽しみ。。

投稿: やや | 2005/06/11 01:28

やや様
でも、本当に声がそっくりだったんですよ! しかも、もうすぐ帰る時間だったし・・・って、この早合点がいけないんですね。
あの郵便屋さん、きっと局に帰って私の事を話して笑い者にしてると思う。

投稿: bebe | 2005/06/11 06:35

ブログでのbebeさんはとてもそんなおちょこちょいとは思えません。
此れからのブログがますます楽しみになって来ました。
なぜなら慌てものに関してはババとあまり変わらないから・・・

投稿: やっこババ | 2005/06/11 07:18

やっこババ様
そうなのですか!? やっこババ様も? そそっかしいのですか?
若い頃、亡き父から「お前はおっちょこちょいだから運転免許だけは取るな」と言われた言葉をもっと肝に銘じておくべきでした。

投稿: bebe | 2005/06/11 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76762/4495742

この記事へのトラックバック一覧です: 「さすがに親子」の話:

« いいなり・・・ | トップページ | 優等生のメール »