« 自分が偉いと思える時 | トップページ | 樋口一葉 お命頂戴! »

彼女の部屋は“鬼門”

20050206_nec_0030数年前 隣のお寺に数十体の 水子地蔵がたてられた

お寺の境内は きちんと手入れがされていて 
気味悪さは少しも無いのだが
あの水子地蔵が現われてから
彼女の部屋の 様子がおかしい

電化製品が 次々と壊れていく
テレビ コンポ ビデオ ドライヤー プレステ エアコン・・・
ファンヒーターはすでに 3台目

他の部屋で使っていると なんでもないのに
彼女の部屋にいくと 途端に調子が悪くなる

水子の霊の仕業か・・・彼女の仕業か・・・


|

« 自分が偉いと思える時 | トップページ | 樋口一葉 お命頂戴! »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!bebeさん宅のお隣はお寺さんですか。私の妹の南青山の自宅のリビングの目の前がお寺の墓地なのです。2年前に他界されたお姑さんが「だからこちら側には建物は立てられない筈。」と日当たりが保障されているとのお考えで全然気にされていませんでした。
でも、電化製品にそんなに支障が起こるのってなんか「水子の霊」ってあるのでしょうか・・・ネ。

投稿: じゅんばー | 2005/02/12 15:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76762/2895748

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女の部屋は“鬼門”:

« 自分が偉いと思える時 | トップページ | 樋口一葉 お命頂戴! »